『ユタカメイク』の「簡易間仕切りシート(UVカットタイプ)」はじゃばらタイプの雨よけシート。じゃばらタイプは折りたたむことができるので、使わないときはスリムに収納可能。上部に芯が入っているので、開閉がスムーズなのが特徴です。, シェードタイプはシートを金具とひもで斜めに固定します。透明や半透明のものを選べば、日差しを遮らないので、ベランダや室内の明るさがキープ可能です。 ポリカーボネートの板はホームセンターに頼めば希望のサイズにカットしてもらえます。 ベランダカーテン(レギュラー)オリジナル商品を開発中!ホームセンターカインズの公式通販・オンラインショップです。アイデア商品満載の豊富な品揃え。 ベランダのひさし部分が小さい、またはない場合、雨が降ったら洗濯物が台無しになっちゃいますよね。そのお悩み、雨よけをつけることで解決します。 とはいえ、持ち家ならサンルームを設置など大がかりなリフォームも可能ですが、賃貸の場合だとそうはいきませんよね。 100均で作れるベランダの目隠しの作り方を紹介。専用のアイテムを買わなくても、プチプラアイテムを使えば好きな大きさに自作できますよ。目隠しを作ることで視線が気にならず、ベランダが「洗濯を干す」空間から「プライベート」な空間に! 目隠しを使ってプライバシーを守りましょう。 『Forall(フォーラル)』の「洗濯日和ネクスト」はテント型の洗濯物カバー。三方を囲んでいるので雨だけでなく、花粉やPM2.5からも洗濯物を守ります。 アルミパイプのかわりに木材を使ってもOKです。, ベランダに雨よけを設置するための屋根がなく、どうしても雨よけを設置したい場合は、リフォーム業者に依頼してサンルーフを後づけで設置してもらうこともできます。 「洗濯物を他人に見られたくない...」, 実は、ベランダに使われる雨よけは「カーテン・シート」「カバー」「シェード」「テラス屋根」の4種類があります。, そして、どの雨よけを選ぶかによって、日よけ・風通し・目隠しに効果のある雨よけを選ぶことができます。, この記事では、ベランダを雨よけするだけではなく、日よけ・風通し・目隠しに効果のある雨よけを21選解説します。そして「カーテン・シート」「カバー」「シェード」「テラス屋根」の雨よけ商品をそれぞれ紹介します。, これで、ベランダにどのような雨よけを設置すればいいのか、悩む必要がなくなりますよ。, 雨よけの商品は、雨よけだけでなく、日よけ・風通し・目隠しができていると、より快適に洗濯物をベランダで干すことができます。, この記事で紹介する商品も、以上の4つの点から雨よけの商品を選びました。これらの点に気を付けることで、ベランダで洗濯物を干すのが快適になります。それでは、4つの点について詳しく見ていきましょう。, しっかり雨よけができる商品を選びましょう。商品の中には、撥水性と耐水性が十分ではない商品もあるからです。また、商品の使い方を間違えれば十分な雨よけができていない場合もあります。, 雨に濡れることを防いで、安心して洗濯物を干すためにも、雨よけの商品をしっかりと確認しましょう。, 日よけのいい雨よけの商品を選びましょう。洗濯物にとって雨だけでなく、日差しも大敵です。日差しによって、せっかく乾かした洗濯物が日焼けで痛んでしまうからです。, 風通しのいい雨よけの商品を選びましょう。いくら雨よけが抜群でも、風通しが悪かったら洗濯物が乾かきません。風通しのいい雨よけを選択することで、洗濯物を快適に干しましょう。, また、風通しの良さばかりに注目してはいけません。風通しがよすぎると、洗濯物に花粉や埃、PM2.5が洗濯物に付着してしまいます。これでは、せっかく洗濯物を乾かしても逆効果です。, 快適に洗濯物を干すためにも、花粉や埃が侵入しない程度の風通しのいい雨よけの商品を選びましょう。, 目隠しができる雨よけの商品を選びましょう。洗濯物の中には人に見られたくない物もあるはずです。自分の干した衣類が、ジロジロと他人に見られくないですよね。, 人の目を気にせず安心して洗濯物を干すためにも、目隠しができる雨よけの商品を選びましょう。, ここからは、ベランダの雨よけを「カーテン・シート」「カバー」「シェード」「テラス屋根」の種類別に21選解説していきます。21選の商品は以下の基準を元に選びました。, ベランダの雨よけの中で、もっとも多く紹介されている物が「カーテン・シート」です。なぜなら、物干し竿にフック紐を通すだけなので設置できるからです。簡単に、すぐ雨よけが設置できるため、多くの人におすすめできる商品になっています。, このカーテンは雨よけ・日よけ・目隠しに最適です。なぜなら、紐付きなので、同じカーテンをもう一枚繋げて、ベランダを幅広くカバーできるからです。これで、洗濯物を雨・日・目から守ることができますね。, さらに紐付きなので、カーテンが邪魔に感じた時はまとめて固定しておくことができます。洗濯物の量が多く、ベランダを幅広くカバーしたい人におすすめのカーテンです。, このカーテンは、風通しの良いカーテンです。なぜなら、中央に風通し口が付いているからです。そのため、カーテンを設置しても風で効率的に洗濯物を乾かすことができます。, また青い花柄のデザインなので、忙しい家事の時間も落ち着いて作業できますね。雨よけを設置したいけど、ベランダの風通しが気になる人におすすめのカーテンです。, このカーテンは、熱と紫外線を効果的に防ぐことができます。なぜなら、遮熱率は72%カット、紫外線は96%カットできるからです。, 洗濯物だけでなく、ベランダから部屋へ侵入する紫外線、熱気を気にする必要がなくなります。, さらに、熱気を防ぐので、夏の暑い日でも涼しく過ごすことができます。電気代も節約して一石二鳥ですよ。, このカーテンは、湿気が溜まるのを防ぎます。なぜなら、通気性の良い窓が付いているためです。, これで、ベランダに干した洗濯物がカーテンのせいで乾かないということは無くなりますよ。さらに、おもりを吊るすことができるフック穴が付いているため、ペットボトルを紐で繋げれば簡単に固定できます。, このシートは通行人を圧迫しない程度に目隠しすることができます。なぜなら、半透明のシートだからです。, そのため、突然ベランダにシートを設置しても、近隣や通行人に不信感を抱かれる心配はありません。雨よけや目隠しを設置したいけど、近隣や通行人にどう思われるか心配な人にぴったりのシートです。, このシートは、風でズレることは少ないです。なぜなら、ズレ止め用の竿クリップが2つ付いているからです。, そのため、シートがちょっとした風でズレないことはもちろん、誤ってシートが外れる心配はありません。シートがズレて、ベランダに干していた洗濯物が濡れてしまわないか心配な人におすすめです。, このシートは、他のカーテンやシートと比べて丈夫になっています。なぜなら、ステンレス製であるため、耐久性が高いです。, そのため、ベランダにシートを長期間放置しても安心して使うことができます。忘れっぽく、一度、雨よけのシート・カーテンを破いてしまった人にぴったりのシートです。, このカーテンは防寒に効果的なカーテンです。なぜなら、カーテンの主原料が「ポリオレフォン」という耐寒性に優れた材料が使われているからです。, なので、ベランダから侵入する寒さを防いで、部屋を快適に過ごすことができますよ。カーテンを雨よけだけでなく、寒さ対策をしたい人におすすめのカーテンです。, カバーは、カーテンやシートと違い、洗濯物を覆い隠す雨よけです。ベランダに取り付けるのではなく、物干し竿に設置するので、場所を取らずに簡単に設置することができます。, さらに洗濯物を覆い隠すように雨よけするので、隙間から雨が侵入することもありません。ベランダの場所を取らず、簡単に雨よけを設置したい人におすすめです。, このカバーは、洗濯物を紫外線から守ってくれます。なぜなら、UVカット生地で出来ているからです。, そのため、日差しが強くても、洗濯物が紫外線によって焼けてしまうことはありません。雨よけはもちろん、紫外線からも洗濯物を守りたい人におすすめです。, このカバーは、風通しが良いので、洗濯物が乾きやすいです。なぜなら、カバーの下部が通気性のいいメッシュ加工になっているからです。, そのため、洗濯物がカバーで覆われていても、しっかりを乾かすことができます。雨よけ・日よけのためでも、洗濯物をしっかり乾かしたい人におすすめです。, このカバーは通気性がいいだけでなく、埃や花粉を通しにくい特徴を持っています。なぜなら、0.5~10ミクロン以下の極細繊維だからです。, そのため、埃や花粉を防ぎながら、しっかり洗濯物を乾かすことができます。ベランダから入ってくる埃や花粉が気になる人にぴったりのカバーです。, このカバーは風に飛ばされる心配はありません。なぜなら、ホック式で出来ているからです。, さらに洗濯物の上からバサッと被せて、ホックで留めるだけなので、簡単に雨よけをすることができます。雨よけのカバーが飛ばされないか心配で、簡単に雨よけを設置したい人におすすめです。, このカバーは、とても簡単に設置することができます。なぜなら、カバーの端にスナップボタンが付いているからです。, そのため、急な雨でもすぐに洗濯物の上から雨よけができます。すぐ雨よけを設置したい人に、おすすめのカバーです。, シェードは雨よけとしてではなく、ベランダをおしゃれに快適に過ごすことができます。これは、シェードが日よけとして使われることが多いため、雨よけよりエクステリアの意味合いが強いからです。, ただし、設置に時間と手間がかかり、シェードを設置するための場所も必要です。なので、家によっては設置が難しい場合があります。, このシェードは、紫外線、人の目から洗濯物を守ります。なぜなら、シェードに付いている垂れ幕が紫外線を遮断し、洗濯物を見えなくするからです。, これで洗濯物を安心してベランダに干すことができますね。ただし垂れ幕は完全防水ではないので注意です。紫外線と人の目から、安心して洗濯物を干したい人におすすめです。, このシェードは、日差しを防ぐのに最適です。なぜなら、UVカット率が約91%、遮光率が約90%になっているからです。, そのため、洗濯物が日焼けしてしまうのを防ぎます。ただ、雨よけとしても使えますすが、完全防水ではないため、急な雨には注意して使う必要があります。洗濯物を日差しから防いで干したい人におすすめです。, このシェードは、節電対策に効果的です。なぜなら、アームの角度を変えることでシェードの角度を自由に変えることができるからです。, そのため、洗濯物を干していない夏の暑い日はシェードの角度を90度にして、日差しを防ぎ、部屋を涼しくさせます。洗濯物を干すだけでなく、夏の電気代を防ぎたい人にぴったりです。, このシェードは、ベランダをおしゃれに快適にすることができます。なぜなら、シェードの形がカフェスタイルのような形だからです。, なので、ベランダに椅子と机を置くと、まるでカフェのような快適な場所に生まれ変わります。雨よけだけではなく、ベランダをおしゃれに過ごしたい人におすすめです。, 雨よけの中でもっとも手間がかからないのが「テラス屋根」です。テラス屋根は一度設置してしまえば、出し入れの必要も、折りたたんでまとめる必要も、雨に濡れすぎて撥水・耐水の機能が落ちてしまう心配も必要ありません。, ただし、雨よけの中で費用がもっとも高く、工事も必要になるため、慎重に選ぶ必要があります。ベランダの雨よけで手間をかけたくない人におすすめです。, このテラス屋根は、使い勝手が良いのが特徴です。なぜなら、パネルを設置することで、雨よけだけでなく、日よけ、目隠しができるだけでなく、風通しを確保するが出来るからです。, なので、ただ雨よけのために利用することもできれば、目線が気になるので、前方にパネルを設置することができます。あまり窮屈になるのが避けたい場合、パネルの間にすきまを確保して、風通しを良くすることも可能です。自分の要望にできるだけ応えたテラス屋根が欲しいという人におすすめです。, このテラス屋根は、雪が降っても大丈夫です。なぜなら、耐積雪型高水準テラスだからです。そのため、このテラス屋根は50cm相当の積雪まで耐えることができます。雨よけを設置したいけど、雪の重さに耐えられるか心配な人にぴったりです。, このテラス屋根は、近隣の視線から適度に目隠ししたい人におすすめです。これは、クリアマットという半透明の屋根材と前面パネルを使用することで、近隣に不快な思いをさせずに目隠しすることができるからです。, また、上部すき間カバーを設置することで、雨風の吹き込みを完全に防ぐことができます。近隣の視線が気になるけど、不快な思いをさせずに目隠ししたい人におすすめのテラス屋根です。, このテラス屋根は、柱が邪魔に感じる人におすすめです。なぜなら、間口方向、出幅方向に応じて柱を移動させることができるからです。, 柱の移動は躯体側に500mm、間口の内側に500mm、間口外側に60mmまでの移動ができます。ベランダにテラス屋根を設置しても、柱が邪魔にならないでほしい人におすすめです。, ここまで、ベランダの雨よけの選び方、そしてベランダの雨よけ商品を21選紹介しました。, ベランダで洗濯物を干す時、雨だけでなく、日差し、風通し、人の目が心配になります。そのため、雨よけ・日よけ・風通し・目隠しの4点に注意して商品を選ぶことが大切です。.