今回はシーズン7の使用構築を紹介…といいたいところですが、今回は反省会ということにさせていただきます。 交代戦の中で一気に負荷をかけることのできる大技。火炎放射と両立し撃ち分けるのが最適です。, ・ソーラービーム 2018/4/13 ・1831105ガブリアスをめざ氷で確1 ・155-101メガバシャーモをエアスラで確1 現在行われているWCSルールと同様のルールで開催さ... イバンのみを含む5種類のきのみが配布決定しました。通常プレイでは入手できない上... 【ぷにぷに】モンストコラボガシャ:確率アップ中の新キャラを狙ってガシャ連!【妖怪ウォッチ】, 【ぷにぷに】モンストコラボ:レア妖怪「覚醒オラゴン」の出現ステージまとめ!【妖怪ウォッチ】, 【ぷにぷに】モンストコラボ:イベントマップ「モンストコラボ」の隠しステージ解放条件まとめ【妖怪ウォッチ】, ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン(USUM)」の最強攻略サイト!ストーリー攻略チャートはクリア後まで完全網羅。全マップデータ、アローラポケモン図鑑、全国図鑑、Zわざ、特性、アイテムなど攻略Wikiデータも満載!. 高い攻撃数値に高威力一致技、更にターン経過で素早さが上... カプ・コケコの概要 高い素早さにビーストブーストという強力な特性を持ち、広い範... カプ・テテフの概要 <ゲーム部門> サンダース 特性:もうか(推奨) はじめに 特に先発としての性能に優れ、リザードンが苦手とするステルスロックを撒いてくる連中の多くに強く出ることができます。タスキや水Z、スカーフなどで運用し、先発性能を存分に活かすべきでしょう。, カプ・テテフ ・195アシレーヌの非激流シンフォニア確定耐え ・182ガブリアスの岩石封じ確定耐え, H175-D136:172-無補正4 ・177メガガルーラの捨て身高乱数耐え, H159-B125:44-無補正212 配分:S252(推奨)残り耐久ベース 特性のかたやぶりによって使用率トップであるミミッキュのばけ... カミツルギの概要 高い特攻とエスパー技の威力を押し上げるサイコフィールドの... メガバシャーモの概要 高い素早さにビーストブーストという強力な特性を持ち、広い範... カプ・テテフの概要 ... 底辺で無能でおちこぼれのひきこもりが、社会復帰とYouTuberを目指すための記録を残していきます。, 【ポケモンUSUM】シーズン8シングル構築 快晴連撃リザードンゲッコウガ【最高&最終2043】. 実数値:185-x-113-156-106-125 → 185-x-113-211-136-125, シーズン2で結果を残した配分。マンダの捨て身耐え、ガブをめざ氷で1発などの調整がなされており、対面性能を大きく引き上げた型となっています。, 性格:おくびょう ヤミラミ. ・204-102マリルリをソラビで確1, A111:-補正無振り © Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. JavaScriptの設定がOFFになっているためコメント機能を使用することができません。. 現在行われているWCSルールと同様のルールで開催さ... イバンのみを含む5種類のきのみが配布決定しました。通常プレイでは入手できない上... 【ぷにぷに】モンストコラボガシャ:確率アップ中の新キャラを狙ってガシャ連!【妖怪ウォッチ】, 【ぷにぷに】モンストコラボ:レア妖怪「覚醒オラゴン」の出現ステージまとめ!【妖怪ウォッチ】, 【ぷにぷに】モンストコラボ:イベントマップ「モンストコラボ」の隠しステージ解放条件まとめ【妖怪ウォッチ】, ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン(USUM)」の最強攻略サイト!ストーリー攻略チャートはクリア後まで完全網羅。全マップデータ、アローラポケモン図鑑、全国図鑑、Zわざ、特性、アイテムなど攻略Wikiデータも満載!. 非常に高い素早さを持ち、特性によるエレキフィールドで電気... ドリュウズの概要 優先技:ソーラービーム ・215-136カバルドンをソラビでオボン込高乱数2, C211:無補正全振り/+補正100 ポケモン剣盾(ソードシールド)における、リザードンの育成論と対策を掲載しています。リザードンの強い点や評価も掲載していますので、リザードンを育成したい方は是非参考にしてください。 努力値:0-0-0-252-4-252 ・209-68ウツロイドを地震で確1, H159-B110:44-無補正92 or H175-B99:172-無補正4 特性:もうか(推奨) 技スペースこそきついですが、このポケモンの性質上交換読みで残しやすいため、相手の交代に対しての対応を有利にします。, 性格:ひかえめorおくびょう ... アローラ!ライラプスです。 6世代と異なりファイアローが激減してしまったので、実質リザードンミラーピンポイント。一応最強の積み技です。, ・はねやすめ WCS2019 Day1出場。, 【Dallas Regional優勝】エルフーンジュラルドン+キョダイマックスリザードン, 【World Champion Invitational 2020優勝】超攻撃的エルフキッスパッチラゴン, リバティノートvsビエラMONSTERS エキシビジョンマッチ結果まとめ【リバティノート1周年特別企画】. メガ後:78-104-78-159-135-100, その特徴はなんといっても、特攻種族値159からの特性「ひでり」によるタイプ一致の炎技となります。, あの眼鏡ラティオスすらもを軽く上回る特攻から自由に技を撃ち分けでき、晴れ状態を作ることで水のダメージを抑えながらソーラービームを撃つことで水タイプを返り討ちにすることもでき、天候を残すことで場の展開を変えていくこともできます。, その圧倒的な特攻から放たれる晴れ状態の炎技は、タイプ相性や数値を軽く無視して負荷をかけていけるほどに強力です。そのため、交代戦の中で負荷をかけていく崩しエースとして活躍させてあげるのが最適でしょう。, また、リザードンの性質上メガリザードンXとの選択肢を常にちらつかせることができるため、メガシンカする瞬間まで安易な特殊受けの後出しもできません。, 一方、岩が4倍のためステルスロックだけで半分も体力を削られてしまい、多くのポケモンに用いられる岩技「がんせきふうじ」に弱いという致命的な弱点を抱えているポケモンでもあります。, 特にガブリアスやウツロイドに対しては、素早さで負けている上炎技を半減されてしまうので後出しからの遂行を簡単にされてしまい、交代読みでステルスロックを撒かれてしまう危険性も大きいため天敵と言えるでしょう。, また、いくら崩し性能が高いといえども、ヒードランやラッキーなど特性や数値で強引に受けきってくるようなポケモンに対しては手も足も出せず、逆にこちらのサイクルを崩されかねないため選出自体が難しくなります。, 総じて有利不利がはっきりと分かれており、タイプ相性に忠実な攻撃的サイクルのパーティとの相性が抜群です。特に、攻撃的なサイクル同士での対戦ではその崩し性能がより一層輝きます。, ・だいもんじ ポケモンウルトラサンムーン(ポケモンusum)のアイテム「たべのこし」の入手方法と使い方を掲載しています。たべのこしの使い方を把握してusum攻略の参考にして下さい。 ・197霊獣ボルトの10万超高乱数耐え 相方との相性や読みが大きな比重を占めるダブルバトルでは、一体で全て... JavaScriptの設定がOFFになっているためコメント機能を使用することができません。. 氷or地面。氷の場合、ガブリアスやボーマンダに対する読み合いで一気に負荷をかけることができます。地面はヒードランピンポイントで、地震でも事足ります。, ・じしん コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります. ・188メガミミロップの猫騙し+恩返し高乱数耐え キョダイマックスリザードン専用のキョダイマックスわざ。4ターンの間、相手全体のほのおタイプ以外のポケモンに対して、毎ターン終了後最大HPの1/6のダメージを与えます。, キョダイマックスわざの追加効果が発動すれば、相手のポケモンの体力を削ることができます。, 攻撃技以外で相手のHPを削る手段の代表例として、天候でのスリップダメージが挙げられます。, また、「こだわりメガネ」などの火力アップアイテムを持たせることで、キョダイマックスせずとも活躍させることができます。, ※敬称略 元々全体的にバランスの良い高めの種族値をしており、進化前のポケモン... アーゴヨンの概要 非常に高い素早さを持ち、特性によるエレキフィールドで電気... ドリュウズの概要 ・216メガボーマンダのスキン捨て身確定耐え 配分:CSベースor耐久ベース 回復技。耐久型に必須なほか、アタッカー型においても長期的なサイクルに対応できるようになるため、あると安心感が生まれます。, ・みがわり 火炎放射と選択のメインウエポン。命中は不安ですが、火炎放射では絶妙に足りない火力を補完できます。, ・オーバーヒート ヒードランとウツロイドピンポイント。しかし本来勝てない相手であるため、決まれば一気に試合展開を変えることができます。めざ地と選択ですが、仮想敵が防御<特防であることがほとんどのため、シングルではめざ地より地震のほうがいいでしょう。, ・げんしのちから 非常に高い攻撃と広い技範囲を持ち、敵を倒すとビーストブース... マンムーの概要 はじめに ※型の一例を表示していますが、パーティ記事の詳細とは少し異なる場合があります。, 「キョダイゴクエン」が最大火力となるブラストバーンを採用。これによりキョダイゴクエンで倒せるポケモンの選択肢を増やしています。, また、リザードンの弱点であるいわタイプわざを半減にしてくれる「ヨロギのみ」により、リザードンが倒される可能性を減らせます。, これにより、上からいわタイプわざを撃ってくる(主にドリュウズ)相手に対して、1撃で倒される心配がなくなります。 ・197-127ヒードランを地震で確2 ヨーギラス >>エルフーンの育成論と対策はこちら . このサイトについて | プライバシーポリシー | ポケ徹@Twitter. 確定技:かえんほうしゃ/オーバーヒート © Pokémon. 特性のかたやぶりによって使用率トップであるミミッキュのばけ... カミツルギの概要 usumリーグシングルバトルシーズン14で最終レート1位(レート2215 ... リザードン も ... 一般的な育成論. 元々全体的にバランスの良い高めの種族値をしており、進化前のポケモン... アーゴヨンの概要 ・215-92カバルドンをオバヒで確1, C198:無補正148/+補正4/ パッチラゴン 種族値:78-84-78-109-85-100 ・181-120メガガルーラをオバヒで確1 今回は、ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーンにおける、メガリザードンYの育成論を紹介する記事となります。 前提条件として、種族値や努力値などといった非公式用語や、ステータスについてHABCDSと省略する箇所、技についての無理のない範囲での略称を用いる箇所がございます。あらかじめご理解いただきますようお願いいたします。 また、今回の記事に関してはあくまでシングルバトル向けのものとなります。 タイプ一致ながら弱点狙いとしてはバシャーモピンポイント。しかし一貫性が高く、3割のズルを仕掛けることもできます。, ・きあいだま この記事ではシングルバトルで使えるポケモンの育成論を紹介していきま... はじめに 一応1900手前まで達成(最高1895)することはできましたが、そ... アローラ!ライラプスと申します。 高い攻撃数値に高威力一致技、更にターン経過で素早さが上... カプ・コケコの概要 © Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. はじめに トップページ:: ソードシールド(剣盾):: ポケモン育成論ソードシールド:: リザードン. 攻撃しながら素早さ上昇。これがあると単体で全抜きを狙っていくことも可能になります。, ・エアスラッシュ ポケモンソードシールド(ポケモン剣盾)における、リザードンの進化と覚える技(わざ)について掲載しています。タイプや特性、入手方法(出現場所)や種族値、タマゴ情報もまとめてるので、リザードンについて知りたい方は是非参考にしてください。 キョダイゴクエンを確実に撃てるだけでなく、追加効果の4ターンをしっかり使って相手を削ることができます。, キョダイマックス解禁前のパーティを掲載しています。キョダイマックスをしなくても火力の高いことから採用されていました。, 当サイトが集計した、ランクバトル(ダブル)の使用率の記事からリザードンの順位を参照しています。, おいかぜやにほんばれ、うそなきでサポートをすることで、リザードンの力を存分に発揮させることができます。, エルフーンと同様に、にほんばれを使うことで火力アップを図ります。また、エルフーンが覚えない、さきおくりやサイドチェンジを使うことで戦いを優位に進められます。, リザードンの苦手とするロトムや削り切ることができないほのおタイプを大きく削ることができます。, バークアウトによるCダウンとキョダイゴクエンの追加効果を受けないほのおタイプです。, ヒートロトムに関しては、キョダイゴクエンの追加効果も受けないため、受けるダメージを減らしつつリザードンを大きく減らすことができます。, 言わずと知れたメジャーな並びです。この2匹を見たら、まず相手は先発にリザードンを出すことは難しいでしょう。, 2体で弱点を突ける点や、ダイマックスをせずともに突破できることもあり、非常に有利な対面です。, <好きなポケモン> ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。 ・182ガブリアスの岩石封じ超高乱数耐え 実数値:153-x-98-161-106-167 → 153-x-98-211-136-167, 性格:ひかえめ このポケモンは、リザードンが苦手とするガブリアスやウツロイド、電気タイプなどに後出しすることができ、逆に苦手な草タイプや水タイプに対してリザードンを強く出していくことができるため、相性補完に優れます。相性補完に優れるのみならず、カバルドンとリザードンがお互いに天候特性を持つため、お互いに得意な天候に切り替えながらサイクルを展開していくことができるのが最大の強みです。さらに、このポケモンはXと並べた際にも最高級の相性を誇り、サイクルのみならず起点作りからの展開の型までもを予想させるため、この2体だけでメガシンカ先を推測されにくいという点もあり、相性補完や天候操作、メガシンカ先との相性をすべて考えた上では最高の相棒と言っても過言ではありません。, ガブリアス 特性:もうか/サンパワー→ひでり 確定技:かえんほうしゃ/おにび/はねやすめ ・準速85族抜き いつも使っているリザードン+ガブリアスの組み合わせに相性のいい初手要員を考えていたところパルシェンに行き着... 昔から好きだったドククラゲを使ってあげたかったのでパーティを試作。 氷と地面という使用率上位ポケモンの弱点を突きやすいタイプを高... 『ポケットモンスターウルトラサン/ムーン』にて配信される色違いのソルガレオ・ル... 色違いのネクロズマのシリアルコード配信が決定しました。通常プレイでは入手不可... インターネット大会INCとは? © Pokémon. 鬼火リザードンの概要 相手の物理攻撃ダメージを半分にするおにびと、hpを半分回復するはねやすめを持つ事で物理アタッカー同士の対面に強くなり、半端な物理アタッカーを機能停止する性能も持てるようになります。 りゅうのまいやつるぎのまいを積まずと 特性:もうか(推奨) 選択技:きあいだまorめざめるパワー氷orエアスラッシュorじしん, こちらは放射オバヒのような崩し重視の型とは異なり、このポケモンを通していく型となります。, 起点作りや死に出しから、削れた相手にニトロチャージでトドメを刺し、そのまま加速した状態で全抜きを狙っていきます。, この型の場合は全抜きの駒として居座っていくため、特攻の下がってしまうオーバーヒートはあまりおすすめできません。その代わり、多くのポケモンを抜き去りながら超火力の炎技を叩き込むことができます。, なお、ニトロチャージで多くのポケモンを抜いていく都合上、最低でも素早さは135(最速70族抜き、加速後に最速130族抜き)、欲をいうなら138(準速85族抜き、加速後最速135族抜き)以上はほしいです。素の状態でどこまで抜きたいか、あるいは加速後にどのラインまで抜けるようになりたいか考慮して調整しましょう。, 性格:おくびょう(推奨) はじめに 高い火力と広い範囲、そして複数の積み技や回復技まで持つ器用且つパワーのあるアタッカーです。, メガ前の時点で相手にXとYの択を迫り、Xにしてから更に技で相手に対応を迫りとプレイヤーの腕によって強さが引き出されていくポケモンです。, 今回は範囲を高め、タイプ受けしてきた相手のサイクルを崩壊させるメガリザードンXの育成論を紹介します。, 命中安定高火力の一致技です。反動により短命になりますが、今回は積み技がりゅうのまいですので、素の威力で火力を押し上げる必要があり確定の技です。, フレアドライブを受ける為に出てきた水タイプに撃つ技です。不一致低威力ですが、特性により遂行するだけの威力は得られます。, 炎技を受けに来たヒードランやバンギラス、接触技のみだと不利な読み合いが介入してしまうギルガルドにも撃ちやすい技です。特性の影響を受けられないのでかわらわりと選択になります。, 同じく炎技を受けに来た相手に撃つ技です。相手のひかりのかべやリフレクターを無効化する追加効果もあるので相手のゲームプランを崩せる他、ふうせんヒードランなどにも対応できるようになります。, タイプ一致且つ特性の影響も受けるメイン技候補ですが、環境の通りがあまりよくなく、読まれやすくもあるので今回は不採用としました。, メガボーマンダ、メガリザードンX、ガブリアスなどを倒したい場合は採用される技です。, ・陽気メガギャラドスのじしん    84.9%〜100.6%(乱数1発※6.3%), 最速にすることで相手のSに甘えたエースや、同族の上から攻撃出来るようにし、火力にも振り切る事で抜きエースとしての役割を確立させました。, Aから102ほど耐久へ移す事でポリゴン2やメガバンギラスへの確定数を変えずに耐久を上げられますが、反面乱数1発の相手が確定2発になったり、威嚇で火力が下がった場合にエースとしての仕事を全うしづらくなるので今回はやられる前にやるという運用の振り方としました。, コメント送信前に利用規約をご確認ください 特殊技に関する能力が現在のようにとくこう・とくぼうに分かれる前で、さらにそのとくしゅの数値は現在のとくぼうにあたる85だったため攻撃面は決して高いとはいえなかった。ただ種族値合計では同タイプのファイヤーにこそ劣るものの十分な高さで、特殊技はほのおタイプしか覚えないがファイヤーが覚えられなかったかえんほうしゃを使える他、物理技はじしんやきりさく、そらをとぶなど、補助技にもつるぎのまいがありファイヤーよりも技に恵まれていた。またリザードンの急所率は当時の仕様 … 特性のひでりと高い特攻によって炎技の火力が一気に高められ、対策が出来ていないと為す術も無い程のダメージを叩き出します。, メガリザードンXのような積み技はありませんが、豊富なサブウエポンがあり、広い範囲に高いレベルで対応する出来ます。, タイプ一致命中安定のメイン技です。炎技はひでり状態のときに1.5倍になるので実質的な威力は130以上となります。, かえんほうしゃよりも威力が高く、並のポケモンでは半減ですら受けきる事が難しくなります。, 3割でやけど状態に出来る可能性もありますが、こちらも外す可能性がある点には注意です。, だいもんじより更に威力も命中も高いですが、特攻が二段階下がるという大きなデメリットがあります。, 撃ち逃げや、高耐久の相手を他の技+オーバーヒートなどで一気に削りたい、という場合には候補となります。, 威力も命中も高いサブウエポンです。炎技を受けに来る水タイプに刺さり、特性のひでりによって溜めターンも必要ありません。文句無しに優秀な候補です。, 炎技や草技では有効なダメージを与えづらいボーマンダやガブリアスと言ったポケモンに撃ちたい技です。2倍弱点の相手だと威力が120止まりなので、半減大文字の方が高い火力を出せます。, 命中は低いですが高い特攻もあってこれらの対策としては十分な威力を発揮してくれます。, 相手のリザードンに対する安定行動を耐えるラインまで防御面に振り、素早さをカプ・レヒレやキノガッサを抜けるラインまで確保、残りを特攻に振り分けました。, Cに大きく振れているわけではありませんが素の火力が非常に高い事もあり、役割遂行には十分です。, 高い火力を持ちながらも得手不得手がハッキリしているので、ガンガン相手を削りながら任せる所は味方に任せる、サイクル戦において特に力を発揮するポケモンです。, コメント送信前に利用規約をご確認ください 氷と地面という使用率上位ポケモンの弱点を突きやすいタイプを高... 『ポケットモンスターウルトラサン/ムーン』にて配信される色違いのソルガレオ・ル... 色違いのネクロズマのシリアルコード配信が決定しました。通常プレイでは入手不可... インターネット大会INCとは? ・232メガリザードンYのエアスラ2耐え, 135:無補正116/+補正20 選択技:エアスラッシュorソーラービーム, ミミッキュやギャラドスなどをはじめ、積極的に上から鬼火を当てていかなければならないので基本的には最速にしましょう。, この型の場合は耐久面を重視するため、攻撃技は炎技と補完のサブウェポンの2つとなります。この型においては鬼火の通らない炎タイプと撃ち合ったり、範囲の補完をとったりするためにも、エアスラッシュが好まれる傾向にあります。, 最大の欠点としては鬼火を当てないと話にならないということです。当てさえすれば、遅い物理アタッカーには強引に粘り勝てる可能性がぐんと上がります。, もちろん、無振りでも十分すぎる攻撃力を持っているので、攻撃を通せる相手には積極的に負荷をかけていきましょう。, C184:無補正36 ・ニトロチャージ後135族抜き, 性格:おくびょう メガシンカが没収された代わりにキョダイマックスを獲得。ランクバトルシリーズ2でキョダイマックス個体が解禁される。, 新規技としてはぼうふうを取得。晴れと相性が最悪なのが難点だが、ダイマックスからのダイバーンでサンパワーを発動させ、ダイジェットで素早さを上げつつ高火力で攻撃するパターンはメガシンカを超す瞬間火力を叩き出す。特殊型で考えるとめざめるパワーを失っているが、同威力の特殊技にはげんしのちからがまだあるため、めざめるパワーをサブウエポンとしていた他の多くのポケモンに比べるとまだ被害は少ない方。, Zクリスタルやメガストーンのないこの世代におけるリザードンの火力アイテムとしては、いのちのたまもさることながらするどいくちばしの人気も高い。というのも、リザードンの場合はギリギリの耐久調整をするケースが多く、さらにほのおウエポンは火力アイテムの恩恵を受けなくとも晴れで十分な火力が出るためである。, キョダイゴクエンの定数ダメージのおかげである程度特攻の努力値を削った分をカバーできるようになったため、ダイロック(ストーンエッジ)を耐えるレベルの防御力を持たせるような型も考慮されることとなった。, ダイマックスへの依存度はアイアント以上に高く、リザードンを採用すると望むポケモンをダイマックスさせることができるという仕様をスポイルしてしまう感がある。ダイマックスエースとしては制圧力で全抜きを狙う「対面エース」に分類される。黎明期の環境ではそこそこ使われたが、バンギラスに不利が付くことからソード・シールド発売から3週間程度で環境から一旦姿を消し、シリーズ3シーズン4でキョダイラプラスが解禁されると、元々バンギラス、カビゴンが明確な不利であった中で苦手が追加されたことからマイナーポケモンになり、シングルバトルではほぼ姿を消した。, シーズン5あたりにはカビゴンが増えたことを考慮したおにび型がリザードンの型として主流化。この時期にははらだいこ型、ブラストバーン型など、ひたすら火力に傾倒した型も考察された。このシーズン最終6位構築にはふるいたてる、ぼうふうを採用した型が採用された。, シーズン6になると初手ダイマックスからのキョダイゴクエン連打による逃げ切り先行型が定着。ただ、リザードンが増えた影響で初手から相手にアシレーヌを投げられるケースが激増した。シーズン4あたりから増加していたもうか使用率は、このシーズンでサンパワーを抜いており、キョダイマックス型の増加がうかがえる。, 鎧の孤島配信に伴いゴリランダーがグラススライダーを獲得した頃には、パーティの汎用性を下げずにゴリランダーのこだわりハチマキ+グラスメイカー+グラススライダーによる猛攻を止められるポケモンとしての需要を得るに至った。, シリーズ6にエースバーンがレギュレーション外になると、エースバーンと同じほのお枠でダイマックス中の動きをある程度再現できるポケモンとしてトップクラスの需要を得るに至った。シーズン10は最終使用率4位を記録。シーズン11でも使用率4位を維持。この環境ではナットレイ、アローラキュウコン、ギルガルド、アーマーガア、モロバレル、ハッサム、アイアントなど有利が多かった。ただ、リザードンを始めとした特殊高火力アタッカーの隆盛がシリーズ6環境におけるヌメルゴンの台頭を促した面もある。, 使用率に関しては高度なプレイングスキルを必要とせず初心者層への受けが良いため、おおむね10位台半ばから20位台を推移している。上位層の対戦であまり見かけなかったとされるシーズン1では最終使用率16位を記録。, 主流技構成は、エアスラッシュ、ソーラービーム、りゅうのはどう、だいもんじ/かえんほうしゃ。ねっさのだいち獲得後はりゅうのはどうからそちらに入れ替えるケースが多発。, ダブルバトルではコータスとのコンビが主流。シーズン1にはこだわりメガネ非ダイマックス型が多かった。, シリーズ3以降はダイバーンで晴れを展開してようりょくそフシギバナをあえて呼び込み、ねむりごなをラムのみで受けてフシギバナを返り討ちにする型が一定数使われる。, WCS2020ルールのダブルバトルでもキョダイマックスが解禁され、第1回のレギュレーション発表でキョダイマックス使用可能ポケモンの1体として名前が挙がった。ただし、キョダイマックスかつサンパワーの個体は厳選の難しさに配慮してかレギュレーション外となっている。それでもインターネット大会などでは使用でき、味方のエルフーンかヤミラミのいたずらごころ+にほんばれでサンパワーをサポートする形が流行。鎧の孤島でキョダイマックスが任意につけられるようになると使用率はかなり増加した。, ダブルバトルの場合キョダイマックスをせずともねっぷうによる範囲攻撃の役割を持たせることができるため、別のポケモンに権利を回す立ち回りはシングルに比べてやりやすい。, ほのお・ひこうタイプのポケモン。このタイプを持つポケモンは5種しかおらず、第八世代の現環境で使用できるのはリザードンとファイアローのみ。ファイアローよりは低いものの素早さに優れ、特攻も109と高水準のためであり、隠れとくせいのサンパワーによりさらにとくこうを上げることが可能であるため、特殊型としての適正が強い。一方で、はらだいこを使用した物理型も健在である。, キョダイゴクエンとなるキョダイマックスとダイバーンの通常ダイマックスのどちらを採用するかは状況による。ダイバーンはサンパワーを自力で発動できるものの、3ターンという制約のなかでダイジェットを確実に使用することや相手による天候の上書きを考えると、キョダイマックスも採用の余地はある。, 特性は通常特性のもうかまたは隠れ特性のサンパワー。もうかは物理型、ダイバーンで天候を変更できないキョダイマックス型において有用。サンパワーは晴れのもとで特殊火力をブーストでき、通常ダイマックスの特殊型において有用。, 特殊技は、タイプ一致ではかえんほうしゃ/だいもんじ/オーバーヒート/ブラストバーン/ねっぷう、ぼうふう/エアスラッシュなどが候補となる。その他のタイプのわざとしてソーラービーム・ねっさのだいち・きあいだま・りゅうのはどう・げんしのちからなどがある。, 物理技は、フレアドライブ、ダブルウイング/そらをとぶなどがある。その他のタイプのわざとしてじしん・かみなりパンチ・かわらわりなどがある。, サンパワー型の場合、HPをサンパワーのスリップダメージを最小に抑えることができる8n-1に調整すると良い。それを特攻と素早さの努力値極振りと両立したいなら、HPの個体値を26か27に抑えて実数値を151に調整すること。, 『ゲーム攻略帯大全Vol.8 ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』 p11(晋遊舎、2018年) ISBN 9784801808423, https://wiki.xn--rckteqa2e.com/w/index.php?title=リザードン/対戦&oldid=481334.