・・(本論) 記載されている内容は2017年10月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。, また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。, 大学に入学した際、まず学んだことはレポートの書き方ではないでしょうか。感想文と異なるレポートは、最初は戸惑った人も多いはず。就職してもレポートが付いて回ります。今回は意外と頭を悩ませるレポートの書き方をまとめていきます。, 今回はレポートの書き方を紹介します。レポートの書き方と言えば、大学生になった時まず習得したことではないでしょうか。そして、社会に出ても何かしら、レポートを書いている人も多いでしょう。レポートとは直訳すると、報告、報告書、リポートということなので、報告書を書いているということになります。大学生にとってのレポートは学習報告になり、社会人にとってのレポートは仕事の報告ということになるわけです。そして、多くの人たちがレポートの書き方について知らず、頭を悩ませているのではないでしょうか, レポートを制作するにあったて、道筋をたてて書くことが重要になると述べました。レポートの書き方には形式、基本的な構成があります。それは問題提起に始まり、議論を広げて答えを示すというものです。レポートの基本的な構成は序論、本論、結論という流れです。しかし、序論や本論と言われても、具体的にはわかりません。今回はレポートの書き方の基本的な構成である、序論、本論、結論について掘り下げていきます。, レポートの書き方の構成のまず最初の部分、序論。これはレポートのテーマ部分です。レポートを書く目的をここに表します。レポートのテーマが与えられている場合は、テーマに対して疑問に感じることを記します。また、読み手がいることを意識して、共感を得られるような序論を書きましょう。序論をまとめると、テーマに対して疑問に感じることを示し、読み手を考えて共感できる問いを立て、報告したいことを書きます。これはつまりレポートに掘り下げて行きたいことを明言します。これらがレポートの書き方の序論部分になります。, ここでは実際に紹介したレポートの書き方の構成の例文や見本を紹介します。簡素なレポートの書き方のテンプレートを紹介しているサイトが例が、それを引用します。引用元のレポートの書き方に倣えば、レポートが作成できるようになっています。, 【テンプレートにはめたレポートの例】 日本の食文化は古来より様々であることも大きな理由である。小麦粉を原料にした麺だけでも、そうめん、うどん、きしめんと太さや形状が様々な面がある。更にはつゆにつけて食べたり、温かいスープに入れて食べたり、生醤油をかけて食べたりと食べ方も様々である。日本人は元々とてもラーメンが好きな民族なのである。, 炭水化物と脂を好む食文化           中略(本論) (結論), 結論とは、要は「本論をまとめること」とのことですが、この説明だけではレポートを書く参考にはなりません。, まとめるためには、具体的な方法について詳述しなければ、レポートを書く参考にはなり得ないのです。, 逆に言えば、本論には「核心的な一文」が含まれていなければならない、ということです。, 例えば、主題が「人口増加について」であれば、結論部分にも「人口増加」の言葉を入れておくことをお勧めします。, 人口増加の原因は、富国強兵政策を優先して、国家が産児制限をしなかったためである。(序論) 日本人は炭水化物と脂の組み合わせをとても好む味覚を持っていることも理由の一つである。例えば寿司はシャリという炭水化物の上に脂ののった魚の切り身をのせた典型的な日本人好みの食べ物である。その他、カツ丼や天丼などの丼もの、ハンバーガーのような食べ物も全て炭水化物と脂を組み合わせた食べ物なのである。, (結論) 小論文が苦手という人も多いのでは、小論文完全マニュアル①と②で書き方は分かったけど、実際の小論文の書き出しの実例がみたいという人に向けて、スタディサプリの人気講師小柴先生に実例を19個用意してもらった。実例を見てぜひ、小論文の書き方の参考にしてほしい。   レポートを書く機会は大学生になって初めて経験するでしょう。レポートは読書感想文の書き方とは違い、ルールが存在します。レポートの書き方など例文を使って説明します。効果的な文書構成の例文も紹介するので、レポートの書き方をマスターしましょう。 (序論) これらのお悩みについて解決するためには、序論は何を書くべきところなのか?というのを十分に理解して意識することが大切です!, 高専本科4年生の学生実験のTA(Teaching Assistant)を務め、実験の補助とレポート添削を行っている専攻科学生が書いております。, 実験背景はどうして・なぜその実験をする必要があるのか?を読者に理解してもらうところです。, ”知識とともに”というのは、①②を書く上で読む人がそれを理解出来うる最低限の基礎知識は添えながら説明しましょうね、ということです!, やることが決まっており、結果が分かりきっている学生実験でのレポートでは①のみを書きましょう。課題は書けることがないですもんね(;´∀`), 実験の重要性というのはその実験をやる必要があるのか?やる意味があるのか?ということです。, 放射線診断領域において空間散乱X線測定は、職業被ばくの評価・保護において重要である。Interventional Radiology (IVR)等のX線透視検査では、医師、看護師、放射線技師等の医療従事者は散乱線源である患者の傍で手技を行うことが多いため、空間散乱X線測定は医療従事者の個人被ばく線量の把握や放射線防護の最適化を行う上で重要な役割を担っている。, 引用:薩來康、石井浩生、芳賀喜裕、加賀勇治、佐藤文貴、本田崇文、稲葉洋平、千田浩一、『半導体式サーベイメータの散乱X線平均エネルギー測定精度の基礎検討』、日本放射線安全管理学会誌、第17巻、2号、pp114-120 (2018), どうでしょうか?ここで言いたいのは空間散乱X線測定の重要性ですね。お~重要なんだな、ということがありありと理解できます。, これらはその分野の教科書や専門書の導入部分に超丁寧に書いてあるのでそれを参考にするのが良いと思います。※パクリはダメ!ゼッタイ!, 他にもその実験の関連した論文や似たような論文の序論に書くべきことが載っていることが多いです。それらをいくつか読んで総合するイメージで書き連ねましょう。※パクリはダメ!ゼッタイ!, この課題というのはその分野で何が解決されていないのか?どこに問題があるのか?ということです。, 具体的には、基礎研究であればメカニズムの未解明、基礎データの不足がこれに当たります。工学における研究であれば、高コスト、手順の複雑さ、長時間かかること、環境負荷などがこれに当たるのではないでしょうか。もちろんこれらは一例です!自身の研究内容に則した課題を明確に示しましょう!, 空間散乱X線の線量・線量率を測定して医療従事者の被ばく状況の把握や防護具の適正化を検討した論文はいくつか報告されているが、空間散乱X線のエネルギーに着目した検討はあまり行われていない。しかし、個人被ばく線量を算出する際に利用する線量換算係数や放射線防護具の遮蔽効果の指標である鉛当量厚は放射線のエネルギーも把握することが重要であると考える。主な放射線のエネルギー測定器としては半導体検出器が挙げられるが、半導体検出器はコリメータの使用が不可欠なため指向性が高い等の特徴があり、さらに測定時に煩雑な設定作業が必要である。, どうでしょうか?重要性を説いたうえで、課題を明確にすれば、研究する意義に説得力がありますね!, 実験背景では以下の2つを読み手が理解できる最低限の知識を添えて書くと効果的かつ適切です!, ②その分野における課題 その分野で何が解決されていないのか?どこに問題があるのか?, 卒業論文・投稿論文であれば、実験背景で挙げた課題に対してどのような解決策を考えたのか、というのがここに来るわけですね。, 生米3合を釜に加え、2回程度水でといだ。水でといだ米に適当な量の水を加えた。炊飯器を用いて、夕飯の米を準備した。, ・・・そこで、本研究ではセメントコンクリート塊から高品質再生骨材を製造する「すりもみ法」にヒントを得て、70~90℃の熱水を用いた分別再材料化技術(以下、熱水すりもみ法)の開発を試みた。, 引用:加納陽輔、秋葉正一、赤津健吾、『アスファルト舗装発生材の分別再材料化技術に関する基礎的検討』、土木学会論文集E1(舗装工学)、Vol. 大学のレポートの正しい書き方が分からずに悩んでいませんか?当記事では、大学の正しい書き方講座をお送りします。レポートの良い例と悪い例、誰でも書けるコツや注意点についても学べますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。 レポートや論文の序論の書き方を解説しています。序論って何書けばいいのか悩む人も多いはず!実際に後輩のレポート指導をしていても的確に何を書けばいいのかわかる人はなかなかいません。そんな悩みを実際の論文を例に、解決していきましょう! 72、No. 1890年代の既刊資料Aによると 日本人はラーメンがとても好きな民族である。⇒ テーマ, しかし、ラーメンの具材には、貴重な食材や高価な食材が入っているわけではなく、高級な食べ物というわけではない。⇒ 疑問の提起, それにもかかわらず、次々と新しい味のラーメンが開発され、新しい店がオープンし、人気の店になると客が行列する。それは一体なぜなのだろうか?⇒ 問いかけ, 戦後の食文化の変化     レポート本体の書き方のコツはこちらの記事に書いているので、良ければ参考にしてみてくださいね! ⇒ レポートの構成の例!この型にはめれば簡単に書けますよ! ⇒ 実験レポートの書き方!高評価の決め手は考察から書くこと! 世界情勢は戦争へと傾斜しつつあった為、国家は兵員の確保に執心していたが故に、人口増を許容していたと思われる。 (キーセンテンス) レポートで扱うテーマを読者に導入し説明をする部分となります。 全体を1000字とすれば、250字くらいが理想的です。 また、序論の最後には、このレポートで取り上げる「問い」とそれに対する「答え」を提示し、この「答え」が「主張」となります。     1890年代の既刊資料Aによると・・(本論) (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); そんなにサラッと言ってくれるなとお思いでしょうが、レポートを書くことにもやっぱり「コツ」というものがあります。, 今でこそ私もこんな「レポートの書き方」なんて記事を書いていますが、学生のころは何度もレポート書きに泣かされていました(笑), そんな私もこれからお伝えするコツを掴んでからはレポート提出が全く苦にならなくなりました。, ですからそのコツさえ掴んで自分のものにしてしまえば、誰でも上手くレポートを書くことが出来るようになりますよ。, 今回はレポートの書き方について例を交えながら、基本となる部分と構成のしかたなどをワンポイントアドバイスしていきます。, レポートを書く際に、いちばん気をつけておきたいのは、読み手にあなたが書いた文章を納得してもらうということです。, さらに分かりやすく言えば、読み手に何かを、きちんと伝える気持ちがあるかということなのです。, 貴方に必死に伝える気持ちはあったとしても、その気持ちが読み手にじゅうぶん伝わっていなければそのレポートはあまり良いレポートということはできませんよね。, レポートの書き方の授業では、【序論・本論・結論】という流れで教わることが多いです。, これは至ってシンプルな書き方ですし、書き方としては、間違ってはいないと思われます。, 一番最後に、一番言いたいことを書くのが普通だと思われる方もいらっしゃいますが、それでは説得力がありません。, どんな主題(タイトル)をつけるか、全体を俯瞰して決めるほうがよいと思われるかも知れません。, 人口増加の原因は、富国強兵政策を優先して、国家が産児制限をしなかったためである。(序論)