その後、ご予約希望のお日にち、時間をお伺いして、ご予約を変更します。, 予約センターにお電話ください。   2014/10/31, <メリット> 診察券番号、お名前、変更前の予約日時などをお伺いします。 必要となり、術創が非常に大きく体への負担もかかります。, 大きな切開は術後の痛み、回復の遅れ、癒着による腸閉塞のリスクを伴うため、 子宮筋腫の手術で、腹腔鏡手術が行えないケースもあります。 それは筋腫が大きすぎる場合と数が多い場合です。 大きすぎるとお腹に開けた小さな穴からは取り出せないため、開腹するしかありません。具体的には10cm以上だと、ほとんど難しいようです。 出血量の軽減が可能になります。腹腔鏡は容易に体腔深部を観察でき、 }); 筋腫持ちさんの暮らし方 , })(document); $(this).html(txt); 上記病気名に含まれる病気: 子宮筋腫; 手術別 件数 平均在院日数 (01) 子宮全摘術等: 28,460件: 9.9日 (02) 腹腔鏡下腟式子宮全摘術等: 35,074件: 6.2日: その他手術: 1,693件: 5.4日: 手術なし: 1,529件: 6.0日: 合計: 66,756件: 7.7日 TEL:03-5632-3111(代表), © JUNTENDO UNIVERSITY HOSPITAL All Rights Reserved, 腹腔(お腹)を二酸化炭素ガスで膨らませる(気腹法)ことで作りだした空間に、細いカメラを挿入し腹腔内の様子を確認しながら手術を行う方法です。当科では2012年に導入しました。, 当医療センター婦人科を受診していただき、診察を行った上で、手術方法と手術日を検討します。, 紹介状・MRIなどの画像検査資料や、腫瘍マーカーなどの検査データーをお持ちでしたらご持参ください。, 子宮筋腫や子宮内膜症などでは、病変を小さくして術中の出血を抑えるために、月経を止める治療 (偽閉経療法)を数ヶ月間行った後に、手術を行う場合があります。, 手術日が決定しましたら、問題なく全身麻酔をかけられるか判断するため、3ヶ月以内に手術前検査 (血液検査・心電図・レントゲン検査など)をお受けいただきます。, 手術の説明を行う際には、なるべくご手術当日に立ち会う家族と一緒に来院されますようお願い致します。, 前日、または前々日に入院し(手術日によって異なります)、術後経過が順調であれば、術後4日目に退院です。, 術後は少量の性器出血を認めますが異常ではありません。術中に子宮を動かす器具を子宮内に挿入するため術後も出血を認めることがあります。, 腟や子宮からの腹腔内感染を避けるため、術後約1週間は入浴せずシャワーにしてください。性生活も術後約1週間は避けてください。(子宮全摘後の性交渉の再開は、担当医の指示に従ってください。), 退院後は体調に応じて通常の生活に戻してください。術後に発熱や下腹痛を認めなければ、退院翌日から職場に復帰することも可能ですが、一般的には腹腔鏡手術は術後約2週間程度の自宅療養をお勧めしています。詳細については担当医とご相談ください。, 退院後は約3週間後に「術後検診」に来ていただきます。この時に手術で摘出した検体の病理診断結果をお伝えいたします。. 子宮体部にできる子宮がんです。子宮頚部の頭側に連なる球状の部位を子宮体部と呼び、 東京都千代田区 不妊検診センター・内視鏡手術・体外受精に特化した新しい形のクリニック, 子宮鏡検査で筋腫やポリープが見つかり、妊娠のために切除が必要であると判断された場合にお勧めさせていただく手術です。内視鏡(子宮鏡)を子宮内に挿入して、子宮内をテレビモニターに映しながら、手術を行います。直視下に手術を行いほぼ確実な切除が可能です。ただし、摘出物は病理検査に提出いたしますので、お写真で確認いただくことになります。術後の痛みは、おなかを切る手術とは異なり軽度で、通常では当日夜より歩行やお食事が可能となります。ポリープ・筋腫の位置や大きさによりますが、通常は順調であれば日帰りまたは翌日にご退院可能です。手術時間は位置/大きさにより異なりますが、平均で15~20分程度です。, 婦人科疾患における内視鏡手術は、従来の開腹手術に比して、侵襲が低く・傷も小さく綺麗なこと・術後の回復が早く早期に仕事復帰ができること・術後の腹腔 内癒着が少ないことなどから、ニーズの多い手術となってきました。当クリニックでは、卵巣嚢腫・子宮筋腫・腹腔内観察(原因不明不妊)・子宮外妊娠など治療するために腹腔鏡下手術を行います。当クリニックでは、内視鏡下手術(子宮鏡下・腹腔鏡下手術)を積極的に施行しております。, 当クリニックの腹腔鏡は 日帰り不妊治療に特化しております。従いまして、入院を要するような重度子宮内膜症、大きな卵巣膿腫、子宮筋腫(子宮内子宮筋腫は手術可能です)などの手術はお受けいたしておりません。, すぐに体外受精へステップアップを希望されない原因不明不妊の方には、腹腔鏡検査をお勧めいたします。卵管水腫やクラミジア感染、子宮内膜症などでは卵管開口部(卵管采)が癒着していることもあり、排卵された卵子を卵管でキャッチできなくなっている場合もあります。実際にこの過程を肉眼で確認することはできませんが、各種の検査でも原因が判らない原因不明不妊症の多くはこの卵管でのキャッチが上手くいっていないものと考えられています。(「卵管キャッチアップ障害」といいます)このようなときは腹腔鏡検査により、お腹のなかを十分に観察する必要があります。卵管の癒着は卵管造影検査ではわかりません。当検査では癒着が軽度であれば、同時に手術・治療が可能です。(癒着剥離術) 術後数ヶ月以内に自然妊娠される方も少なくありません。手術は全身麻酔で行います。おへその下から直径3mm程度の細いスコープを挿入して、子宮や卵巣・卵管の状態を検査する方法です。また、同時に卵管に水を通したり腹腔内を洗浄しますので、手術後数ヶ月でご妊娠される方もいらっしゃいます。手術時間は癒着の程度によりますが、平均1~2時間程度で原則日帰りです。内視鏡手術ですから腹部切開の傷跡は小さくほとんど見えなくなります(体質により異なりますが)。低侵襲のため退院したらすぐに日常生活に戻れます。子宮内膜症や原因不明不妊症の方には大変有効な検査です。手術には保険適応がございます。, FT(卵管鏡下卵管形成術)、なかなか聞きなれない言葉だと思います。現在全国で約100万カップル、10組に1組の夫婦が不妊で悩んでいると言われており、不妊の原因は、「女性因子(卵管因子・排卵因子)」「男子因子」などがありますが、このうち「卵管因子」による不妊症は、大きな割合を占めています。不妊治療のうち、卵管が詰まっていたり、狭くなることで、卵子や精子が卵管を通ることができない卵管性不妊症の患者さまを対象にした内視鏡治療のひとつで す。カテーテルと呼ばれる細い管を経膣的に子宮や卵管に挿入し、内視鏡で卵管内の状態を確認したり、癒着を剥離して通過性を回復させる体に負担の少ない治療法です。医療保険が適応されています。, 原因不明不妊のうち、卵管水腫やクラミジア感染、子宮内膜症などでは卵管開口部(卵管采)が癒着していることがあり、排卵された卵子を卵管でキャッチできなくなっています。 実際にこの過程を肉眼で確認することはできませんが、原因不明不妊症の多くはこの卵管でのキャッチが上手くいっていないと考えます。(卵管キャッチアップ障害といいます) このようなときは腹腔鏡検査により、お腹のなかを十分に観察する必要があります。卵管の癒着は卵管造影検査ではわかりません。当検査では癒着が軽度であれば、同時に手術・治療が可能です(癒着剥離術)。, またFT(卵管鏡による卵管近位部の治療)と同時に行えば、さらに効果的です。 術後数ヶ月以内に自然妊娠される方も少なくありません。手術は全身麻酔で行いますが通常日帰りが可能です。おへその下から直径3mm程度の細いスコープを 挿入して、子宮や卵巣・卵管の状態を検査する方法です。手術時間は癒着の程度によりますが、平均で1~2時間程度です。内視鏡手術ですから腹部切開の傷跡は小さくほとんど見えなくなります(体質により異なりますが)。低侵襲のため退院したらすぐに日常生活に戻れます。子宮内膜症や原因不明不妊症の方には大変有効な検査です。, なお、新宿におかかりの方でも、卵管下手術ならびに日帰りの手術は分院の丸の内で行います。, 腹腔鏡のみの場合には約12~15万円、卵管鏡による両側卵管の治療を受ければ約35万円必要となりますが(3割負担の場合)、高額医療助成の対象となり 約8万円を超過した分は後日、加入保険から返還されますので、実際のご負担額は約8万円となります。 (高額所得者の場合は約15万のご負担となります)また、自費で行った検査/手術は還付の対象外となります。, 患者さま専用のエリアとなります。 2017年8月7日 おなかの傷が小さくて済む また映像を拡大して手術できるためリンパ節郭清も開腹手術を上回る精度で行えます。, リンパ節は体の深い位置にあるため開腹手術を行うと、かなり大きな傷になってしまいますが、 ※高額医療費制度を利用される方は限度額認定証の事前申請をおすすめいたします。, 当院の2009年4月から2013年9月までの手術症例を元に、がんの進行度別に子宮体がんの術後3年の無再発率・生存率データを示しています。, 倉敷成人病センターの子宮体がんの治療成績は、 婦人科検診などで「子宮筋腫」と診断されると不安になりますよね。子宮筋腫は女性特有の病気で、成人女性の3〜4人に1人の割合で発見されるといわれています(※1)。基本的には良性の腫瘍なので、命に関わることはほとんどありませんが、手術が必要になるケースもあります。 これらは手術による体のダメージが軽減してから施行するので、短期間で回復が望める 当クリニックでは、内視鏡下手術(子宮鏡下・腹腔鏡下手術)を積極的に施行しております。 当クリニックの腹腔鏡は 日帰り不妊治療に特化しております。従いまして、入院を要するような重度子宮内膜症、大きな卵巣膿腫、子宮筋腫(子宮内子宮筋腫は手術可能です)などの手術はお受けい� var metalist = document.getElementsByTagName('meta'); $("h2:contains('動画')").addClass("youtube"); こそだてハック, 2018年5月30日 I期99%、Ⅱ期100%、Ⅲ期74% 、Ⅳ期40% 腹膜・腸・肺・肝臓・骨などに転移し、全身に及ぶこともあります。, 子宮体がんでは、比較的初期のうちから不正出血が起こります。したがって と予想を上回るすばらしい治療成績(生存率)がでております。 傷が小さいため、痛みも少ない リンパ節郭清(切除)を行います。子宮周囲のリンパ節は腎臓の動脈付近にまで達するほど広がって var txt = $(this).html(); if (name.toLowerCase() === 'viewport') { head.appendChild(link); $(function($) { 大きな切開は術後の痛み、回復の遅れ、癒着による腸閉塞を伴うため、積極的に腹腔鏡下手術を導入しています。 その後、ご予約希望のお日にち、時間をお伺いして、ご予約を変更します。. 当院では開腹手術はもとより腹腔鏡下手術を数多く手がけています。, 腹腔鏡下手術とは、腹腔鏡と呼ばれる直径0.5~1cmほどの長い棒状のカメラを用いた手術です。腹部に0.5~1cmほどの穴を1~4か所開けて、炭酸ガスでお腹を膨らませてから腹腔鏡を挿入し、腹部内部(腹腔)の様子をテレビモニターで確認しながら、鉗子(かんし)と言われる特殊な細い器具を使って手術を行います。腹腔鏡下手術は、開腹手術と比べて体を傷つけることが少なく、回復が早いなどさまざまなメリットがあります。, 多くの子宮体がんの症例では、リンパ節転移が広汎に起こり得るという特長があるため、