伊勢谷友介さん. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); まず注目するのは名前を聞けば小さな子供からご年配の方まで誰もが知っている超大物芸人Xさん。, Xさんは後輩芸人に複数の女性を用意させ、MDMAを使ったパーティーなどをやっていたことも…。, ツッコミ担当というところまで割り出されてしまっており、尚且つ過去に不倫報道もあったという点もわかっているので、かなり絞られてきてしまうような気がします^^;, 薬物中毒者は表では強く見せていて、実は気が弱いタイプの方がハマりやすい傾向にあるのでXさんも現実から逃げるために薬に溺れてしまったのでしょうか…。, Xさんは「周囲を威嚇するような雰囲気」ということですが、これまた更に対象となる芸人さんが絞られてきましたね…。, 参考までに2018年最強のツッコミ芸人ランキングにランクイン(上位10名)していた芸人さんについて記載致します。, 6〜10位にも数多くのレギュラー番組を担当している人気芸人がランクインしていましたが…。, やっぱり誰が聞いても名前が知っていて、威嚇する雰囲気を持っており、過去に不倫報道があった芸人さんといえばやはりダウンタウンの浜ちゃんこと浜田雅功さんしかいないのではないでしょうか?, 浜田さんは以前、家族と住むマンションとは別の高級マンションで、グラドルの吉川麻衣子さんと3年間もの間不倫していたことが明らかになっています。, 大物芸人Xが薬パーティーを開催するためにマンションを借りていたという特徴とも一致していますよね。, もし本当に浜田さんがXだとすると…不倫相手だった吉川麻衣子さんも薬物を使用していた可能性が考えられます。, 浜田さんは別れる際、手切れ金を吉川さんに渡したそうで、彼女は現在芸能界を引退してハワイに移住しているんだとか。, 不倫発覚後、すぐにハワイに行ってしまうということは薬を抜くために海外逃亡という可能性もありますからかなり怪しいです…。, 2019年11月に沢尻エリカさんが逮捕された後、多くのメディアで女性芸人にも薬物所持疑惑があると報道されています。, 女芸人Xは芸人の中でも浮いた立場にいて、女優やその周りにいる怪しい人物と一緒に曰く付きのクラブで夜な夜な遊んでいるそう。, また、醜態を晒して繁華街でフラフラ歩いている姿を目撃されている他、警察から職質を受けている場面を某週刊誌に撮られたことも。, あるスポーツ紙記者の情報によるとその女性芸人Xには女優や歌手、モデルの飲み会仲間がいるのですが、元々は健全な遊びをする集まりだったものの、そこに薬物の噂がある大物歌手の息子が参加するようになった頃から飲み会の雰囲気が一変したそうで…。, 徐々にお馴染みの顔ぶれが揃うことが少なくなり、飲み会仲間だった女優からは「Xは人が変わっちゃった」とテレビ関係者に言い回っているほど関係性が悪くなっているんだとか。, また、女性Xが薬物で有名な島に訪れた際、現地のコーディネーターと共に数時間所在が不明になって大騒ぎになったことも…。, この島のイベントから帰って以降、Xはかなり疲れ果てていたようで、それが薬物なのか現地で踊りまくって疲れたのかは明らかになっていません。, 数多くのレギュラー番組を抱えているということで、もし本当に薬物を使用していたとすれば芸能界に大きな衝撃を与える事件になることは間違いありません><, 薬のイメージは全くありませんが、女優やモデルさんとの交流が多く、スッキリやモニタリング、志村どうぶつ園などレギュラー番組を多く抱えていることで有名です。, 春菜さんは「春菜会」という飲み会グループを作っており、「Perfumeのあーちゃん」・「吉高由里子さん」「本田翼さん」・「ベッキーさん」・「水川あさみさん」など超豪華芸能人がメンバーとして参加しているそうです。, お会計はほとんど春菜さんが払うという財布のヒモ扱いを受けている!などの噂もありますが、春菜さん本人は否定しています。, 女性芸能人以外にもロックバンド『RADWIMPS』のボーカル・野田洋次郎さんも飲み会に参加することも。, 特に引っかかったのがワンオクロックのボーカル、takaさんと仲が良いそうで以前、インスタグラムにtakaさんが春菜さんにキスを迫る動画がUPされていたんです。, スポーツ記者からの情報にあった「ある大物歌手の息子」とは恐らくtakaさんのことではないかと。, takaさんには薬物所持疑惑が流れているため、もし交友関係が深い場合、春菜さんは薬仲間である可能性も考えられますね…。, 実はスペインにはクラブイベントの聖地と言われているイビサ島があり、ここではドラッグが簡単に手に入ることでも知られています。, 違法薬物であるMDMAを所持していた沢尻エリカさんも以前、イビサ島に訪れて大麻パーティーに参加していたそうです。, スペインってパエリアが美味しいっていうイメージばかりあったのですが(笑)、かな〜り危険な国なんですね…^^;, 春菜さんほどレギュラー番組は持っていませんが、国内〜海外まで幅広くロケに行かれていますし仕事の方は順調みたいです。, Xの特徴の一つである「今や大物の風格を持つ人気女芸人」に当てはまっている女芸人といえば大久保佳代子さん。, 目がうつろになる大久保さんは想像できますが…交友関係はどちらかというと芸人さんが多いイメージ。, クラブでの目撃情報や目がうつろになっていたなどの情報は明らかになっていませんが、Xの特徴に一番当てはまっているのは彼女です。, 人気芸人Gは夫婦揃って「大麻好きとしてその世界では知られている」とGと交流がある売人が証言しています。, しかし、警察にバレたくないからか保管するのを徹底的に嫌っており、必要な時に吸い切れる分だけを玄関先に届けてもらっていると言われています。, これだけ対象の夫婦がいると人気芸人Gの特定が難しいですが、ネット上では2人の芸人の名前が多く上がっていました。, もし浜ちゃんが逮捕され、ガキの使いやダウンタウンDXなどの番組が終了となったらかなりショックです><, 違法薬物を使用することでうつ病になる場合があるとも言われていますが…名倉潤さんに関しては薬物検査を受けたことがあり、陽性反応が出ていないことを明かしています。, また、浜田雅功さんについても相方の松本人志さんがフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』にて浜田さんの薬物所持疑惑を聞いてめちゃくちゃ笑った!!と否定しているので今のところデマ情報なのではないかと。, 昨年、雨上がり決死隊・宮迫博之さんをはじめとした闇営業報道が世間を騒がせましたが、週刊現代によると反社会勢力と関わっていた芸人はまだ他にもいると言われています。, 最近の詐欺グループは30〜40代の人物が多く、彼らが幼い頃にEはテレビ番組で引っ張りだこだったため、他の芸人が出た時よりも場が一気に盛り上がるんだとか。, ベテラン芸人Eのギャラは100〜200万円(1回の出演)で相当荒稼ぎしていたみたいです。, また、東スポwebによると現在、厚労省のマトリが違法薬物を使用する芸能人を絞り込んでいるようで、去年逮捕された小嶺麗奈さんと田口淳之介さんから聞き取り調査を行ったところ、小嶺さんと田口さんは自分たちが知っていることをマトリに素直に喋ってしまったんだとか…。, 小嶺さんは芸能界で有名なアラフォー美女と親友で、そのアラフォー美女はベテラン芸人Eと以前、男女関係にあったと関係者は話しています。, そして現在、このアラフォー美女とベテラン芸人Eが完全にマークされていて、いつ逮捕されてもおかしくないところにまできているそう…。, 情報がざっくりしている部分がありますが、ネットには次のような声が上がっていました。, 江頭さんは1997年、当時の厚生省から認可がおりていなかったバイアグラをこっそり手に入れ、中野のパブで5錠水割りで飲み干したことがあるそうで…。, その結果倒れて病院へ救急搬送されたというニュースが流れ、世間を大きく騒がせませした。, 当時まだ許可が降りていない得体も知れない薬を平気で飲んじゃう!というイメージが定着しているからか、違法薬物を使用しているのではと疑われているのかも知れません。, 30〜40代くらいの年代が子供の時に全盛期を迎えていた芸人というベテラン芸人Eの特徴にも当てはまっていますね。, 高知東生容疑者が逮捕されたことを知った際、「薬物がどこかにあったらどうしよう」と不安になり、夫婦で自室内を探し回ったことをラジオ番組「オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~」にて明かしています。, どうして高知東生容疑者が住んでいたマンションに住んでいるの…と彼と少しでも関わりがあるところがちょっと引っかかりますね^^;, ちなみに、裏付けがなく、はっきりとしたことはわかっていませんが、小嶺麗奈さんのアラサー美女の親友は「菅野美穂さん」と「吉野公佳さん」という噂が回っています。, 今のところ菅野美穂さんor吉野公佳さんと江頭さんor遠藤さんが二人でいる姿を目撃した!などの情報は流れていません。, 20019年11月14日、「東スポWeb」は大物歌手A+人気モデルB+お笑い芸人Cの薬物所持疑惑を報じたのですが、このお笑い芸人Cは脱税で警告を受けた徳井義実さんではないかという噂が流れています。, 脱税については本人は知らなかったと語っていますが、そんなはずはないとバッシングを受けていますし、こういった虚言癖は薬物中毒者に多くみられる特徴でもあります。, 今のところ決定的な証拠は見つかっていないものの、悪どい稼ぎ方をしている徳井さんなので脱税問題以外にも裏があるはず…と何となく疑ってしまいますよね。, 確かにテレビをみていても明らかにおかしなテンションで話していたり、視点がおかしい時もあるように思います。, 脱税だけではおさまらず、今度は薬物所持によって刑務所に入ってしまった…なんてことになったらもう二度と芸能界に戻れる可能性はなくなることでしょう。, 最近はコロナウイルスのニュースばかり流れていますがこの問題が落ち着き始めた頃、逮捕者が続々と発表されたりして…なんて個人的には予想しています。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 暇人による暇人の暇をつぶしたい人のためのメディア「ヒマツブシ」の中の人。全国の暇人に「ヘェー」とか「おもろw」と言ってもらうために全力を投入している。「ふーん」と言われないように努力している。毎日の生活に役立つコンテンツおもしろコンテンツを執筆している。.

アウトレイジ大好き(*ノノ) 清原以上に時間がかかっても、この5人の中から逮捕者がでるのか、続報を待ちたいと思います。 皮切りとなったのが3月12日夜にコカイン使用の容疑で逮捕された電気グルーヴのピエール瀧。NHK大河ドラマ「いだてん」の降板を余儀なくされたほか、瀧も重大な役で出演していた“主演・木村拓哉”のゲーム「JUDGE EYES 死神の遺言」が発売中止となった。, 5月22日にはKAT-TUNの元メンバーである田口淳之介が交際相手である女優・小嶺麗奈とともに大麻所持の現行犯で逮捕。9月4日には自宅で大麻を所持していたとしてNHKの子供向け番組で「歌のおにいさん」を務めた沢田憲一が逮捕されている。, さらに11月6日には田代まさしが覚醒剤使用の疑いで「5度目の逮捕」。8月24日に田代が宿泊した宮城県塩釜市のホテルが「客が変なものを忘れていった」と警察に通報したことから捜査が進められていた。, 田代の逮捕と同じ11月6日、スポーツ界でも元五輪日本代表でプロスノーボーダーの国母和宏が「大麻を営利目的でアメリカから密輸した」として逮捕。ワイドショーでは2010年バンクーバー五輪の際に世間を騒がせた「腰パン騒動」での「『反省してまーす』会見」が再び取り上げられた。, そして最大の衝撃となったのが11月16日に報じられた女優・沢尻エリカの逮捕だ。同15日、合成麻薬MDMAを所持していたとして目黒区碑文谷の自宅で逮捕された彼女。, 泉里香と共演する「Indeed」のCMが放送中止となったほか、2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」では斎藤道三の娘「濃姫」役で収録を進めていたもののすべて撮り直し。急遽、川口春奈が代役を務めることとなった。, 二年連続で撮り直しを強いられたNHK大河ドラマを筆頭に、芸能人の「薬物逮捕」に大ダメージを与えられているテレビ業界だが「対策」も――, 「沢尻の逮捕をきっかけに大手広告代理店の関係者が主導して『薬物疑惑芸能人リスト』が作られたんですよ」と明かすのはテレビ関係者だ。, 「このリストはキー局スタッフら共有されていて『キャスティングの危険性』が判断できるようになっている。あくまでも『業界内のウワサ』『周囲の告発』をまとめたデータであって全部を鵜呑みにしてはいけませんが、番組打ち切りや取り直しなどの被害を避けたいテレビ業界にとって非常に重宝する資料なんです」, 新たに作られたリストについて聞く前に、これまでの「薬物疑惑報道」をおさらいしたい。, 2019年3月27日の東京スポーツが掲載したのが「NHK紅白歌合戦の“常連”だった歌姫」を巡る薬物使用疑惑を報じた「警視庁組対5課が狙う薬物芸能人は『紅白出場歌姫』」との記事。3月28日の日刊ゲンダイでも「歌姫H」や「奇行で知られる俳優K」の疑惑を報じている。, また4月2日発売の「週刊アサヒ芸能」では「捜査員が密かに追う『薬物芸能人』リスト」と芸能人の薬物疑惑を特集。「多分野でマルチに活躍する性格俳優H」「女性に人気の個性派俳優Y」「現場をドタキャンするなど奇行が目立つベテラン俳優S」「司会もこなすマルチタレントのN」と多くのイニシャルが並んでいる。, 11月13日の東京スポーツでも「薬物逮捕秒読み!マトリの“極秘内偵リスト”に大物芸人、人気モデル、大物歌手」と題した記事を掲載。「感情の起伏が激しくハイテンションなことの多い大物歌手A」、「とにかく交友関係が怪しい人気モデルB」、「超売れっ子でマルチな才能を持つお笑い芸人C」と3人の疑惑を綴っているのだ。. 3位 中居正広 6位 松岡昌宏

※1985年11月29日生まれ pic.twitter.com/OdR4C80H8V, — ~癒し~イケメン! (@guy_fine_) November 12, 2019, KAT-TUNは結成当初は6人だったものの、今では3人で活動しているというなかなか他に見ないグループですよね。, そんなKAT-TUNのTのメンバーであった一見大人しそうな見た目の田口さんですが、彼女である小峰さんと一緒に薬物使用で御用となってしまいました。, 元アイドルグループとは言えど、そこから薬物利用者が出て逮捕となると、あまりイメージは良くないですよね。, 沢尻エリカのえちえちおっぱいと濡れ場シーンを堪能できる映画「ヘルタースケルター」が現在はネトフリやアマプラで公開されてますけど、今のうちに観ておかないともしかしたらお蔵入りになるかもしれません。ストーリーも、エリカ様が薬物によって堕落していく非常にタイムリーな作品です pic.twitter.com/EaViGFkmiW, タイムリーで11月16日に合成麻薬MDMAの使用で捕まってしまった沢尻エリカさん。, 沢尻エリカさんはデビューしてから「別に」問題で大きく騒がれバッシングを受けたり、ハイパーメディアクリエイターの高城さんとの結婚離婚騒動があったりと、何かと世間を騒がせていました。, 一時期休んでいた芸能活動も数年前から再開し、多くの雑誌モデルやドラマ、映画と精力的に活動をしていた最中の出来事に、ショックを受けている方も多いと思います。, また、以前主演を演じた映画「ヘルタースケルター」では、沢尻エリカさん演じるりりこが薬物で狂喜乱舞するシーンがあるのですが、監督は「まるで演技ではないように見えるほどリアル」とコメントしています。, さらにはこの映画、沢尻エリカさん初の濡れ場のシーンなどもあり話題を読んでいますが、なんと今回の逮捕により動画配信が打ち止めになる可能性が高いと言われています。, 1度でいいからヘルタースケルターを観てみたい、打ち止めされる前に再度視聴したい、という方は無料視聴できる方法を調べましたので是非こちらをご覧ください!, 横川直樹容疑者 いかにもって感じ…#沢尻エリカ pic.twitter.com/l214f85nRA, ファッションデザイナーである横川直樹さんですが、以前沢尻エリカさんと交際しており一時期は別れていました。, しかし、ここ最近では沢尻エリカさんと復縁したことが噂されており、週刊誌には一緒にいるところを何度も撮られています。, そんな沢尻エリカさんの交際相手である横川直樹さんが、11月27日に大麻所持で逮捕されるニュースが流れました。, 沢尻エリカさんが逮捕されてから、横川直樹さんはずっと雲隠れをしており姿が見当たらず、海外に逃亡したのでは?と言われていました。, 伊勢谷友介?!?!!!やだ!!! pic.twitter.com/aly5tfRD6w, モデルや俳優、映画監督から会社経営と幅広く活躍されていただけあって、非常にショックですね。, るろうに剣心の実写映画が放映を控えている中、出演していた伊勢谷友介さんの影響で今後どうなることか・・・, 握手の際に白い粉が手渡されたり、パーティーなどで名刺を渡されたり、そこら中に罠が仕掛けられているのだとか。, ブレアフェスは合法薬物売ってます 小西真奈美が結婚できない理由は元カレ・福山雅治に原因が!現在の彼氏はKREVAか。, 高校もワルが行くところではなく、むしろワルから逃れるような学生が集まるシェルターみたいなところなんです。, スタジオに入るとき、周囲を威嚇するような雰囲気を漂わせていますが、虚勢を張らないとビビってしまうんです。, 誰が聞いても名前が知っていて、威嚇する雰囲気を持っており、過去に不倫報道があった芸人さんといえばやはりダウンタウンの浜ちゃんこと浜田雅功さんしかいない, 別れる際、手切れ金を吉川さんに渡したそうで、彼女は現在芸能界を引退してハワイに移住している, 芸人の中でも浮いた立場にいて、女優やその周りにいる怪しい人物と一緒に曰く付きのクラブで夜な夜な遊んでいる, 繁華街でフラフラ歩いている姿を目撃されている他、警察から職質を受けている場面を某週刊誌に撮られた, 元々は健全な遊びをする集まりだったものの、そこに薬物の噂がある大物歌手の息子が参加するようになった頃から飲み会の雰囲気が一変, 飲み会仲間だった女優からは「Xは人が変わっちゃった」とテレビ関係者に言い回っている, 薬物で有名な島に訪れた際、現地のコーディネーターと共に数時間所在が不明になって大騒ぎになった, 女優やモデルさんとの交流が多く、スッキリやモニタリング、志村どうぶつ園などレギュラー番組を多く抱えていることで有名, 「Perfumeのあーちゃん」・「吉高由里子さん」「本田翼さん」・「ベッキーさん」・「水川あさみさん」など超豪華芸能人がメンバーとして参加, ワンオクロックのボーカル、takaさんと仲が良いそうで以前、インスタグラムにtakaさんが春菜さんにキスを迫る動画がUP, 実はスペインにはクラブイベントの聖地と言われているイビサ島があり、ここではドラッグが簡単に手に入る, 違法薬物であるMDMAを所持していた沢尻エリカさんも以前、イビサ島に訪れて大麻パーティーに参加, 「今や大物の風格を持つ人気女芸人」に当てはまっている女芸人といえば大久保佳代子さん。, 相方の松本人志さんがフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』にて浜田さんの薬物所持疑惑を聞いてめちゃくちゃ笑った!!と否定, 詐欺グループは30〜40代の人物が多く、彼らが幼い頃にEはテレビ番組で引っ張りだこだった, 小嶺麗奈さんと田口淳之介さんから聞き取り調査を行ったところ、小嶺さんと田口さんは自分たちが知っていることをマトリに素直に喋ってしまった, 当時の厚生省から認可がおりていなかったバイアグラをこっそり手に入れ、中野のパブで5錠水割りで飲み干した. 7位 藤ヶ谷太輔

田代まさしさん. © 2020 ヒマツブシ All rights reserved. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「以前から報じられている名前の大半はリストに実名で記されていますが、なかでも『※確実にアウト』と注釈が付けられているのが『大物ミュージシャンK』。彼は今年の3月に発売された『実話ナックルズ』でも“あえて誰だか分かるように”薬物使用疑惑を報じられていてテレビ業界でも『最警戒人物』。音楽番組のプロデューサーも『数字が取れて使いたいけど絶対に使えないんだ』とボヤいていました」, さらに同関係者は「これまで週刊誌でウワサされていた芸能人以外の名前も記されている」と明かす。, 「とりわけ驚いたところだと『90年代にミリオンセラーを連発したボーカリスト』『元オリンピック代表の女性タレント』『誰もが知るフリー女子アナウンサー』『CDデビューしていた過去を持つ超大物女優』『クイズ番組の常連であるインテリ男性タレント』『かつて小学生に大人気だった芸人』『コントに定評のあるお笑いコンビのツッコミ』。こうした「沢尻の次」リスクのある芸能人が40人程度列挙されているのですが、私の周囲では『全員のキャスティングを控えればテレビ業界が崩壊する』と専らの話題です」(同関係者), 槇原は2019年10月にスタートしていた「デビュー30周年プロジェクト」の真っ最中。松本人志が作詞を務め、槇原と浜田雅功が歌った2004年の名曲「チキンライス」の「2020 ver.」などが収められ、3月4日に発売が予定されていたセルフカバーアルバム「Bespoke」は発売中止を余儀なくされる見込みだ。薬物の誘惑を断ち切れず、自らの輝かしいキャリアに再び泥を塗ってしまった。, 2019年11月26日に配信された本記事「『薬物疑惑芸能人リスト』に実名掲載された『沢尻の次』40人!」では、約40人の「薬物使用リスク」のある芸能人として「90年代にミリオンセラーを連発したボーカリスト」がテレビ関係者から挙げられたが、この条件は槇原に合致する。さらに「過去に薬物逮捕歴がある」との指摘が付されていれば証言の信憑性が増したのだが、あまりに個人の特定が容易となるため、あえて証言しなかったことも考えられる。, 昨年11月に逮捕された沢尻エリカには2月6日の判決公判で「懲役1年6カ月、執行猶予3年」となる判決が下った。公判で沢尻は「芸能界復帰は考えられない」と語り、手書きの謝罪文で「犯した罪の重さを自覚し反省していき、全力で更生に向けて努力することが自分のできる唯一の償いと考えております」と綴っている。, 4月18日、文春オンラインは「エイベックス会長・松浦勝人氏の大麻使用を元社員が告発『毎週末のように一緒に吸っていた』」と題した記事を掲載。エイベックスの元社員である女性が同社会長である松浦勝人氏の「大麻使用」や自身が薬物の使用を松浦氏に勧められたと告発している。, 気になるのが同記事の掲載日。松浦氏と浜崎あゆみの「禁断の関係」を描いたドラマ「M 愛すべき人がいて」(テレビ朝日系)の初回放送の日だったのだ。, 「この報道が事実ならドラマ『M』の放送継続自体が危ぶまれるような大スキャンダル。もっとも松浦氏サイドは淡々と反論していて慌てている様子もない。『薬物疑惑報道自体がエイベックスと文春でタッグを組んだ“ドラマのプロモーション”なのでは』との穿った見方も出ています」(在京キー局関係者), 同30日の夜、警視庁東京湾岸署から釈放されたものの、かたくなに伊勢谷は「入手ルート」を黙秘し続けている。, 「彼にとっては仲間を守って『男気』を示したつもりなのかもしれないが、入手先を明かさなかったことに対する世間の風当たりは極めて強く、今後の芸能活動に支障をきたすのは避けられない。なにより社会問題化している『芸能界の薬物汚染』脱却の大きな壁となってしまったのは業界全体としても痛手だ」(大手芸能事務所マネージャー), Re:GEINOUは芸能ニュースサイトです。豊富な情報網を誇る記者陣が「スクープ」「ドラマ」「お笑い」「女子アナ」「スポーツ」「ネット」「カルチャー」など様々なテーマの記事を提供します。, 小林麻耶「イジメから守ってくれなかった飯尾社長」発言の衝撃!