ver 1.0.1 をリリースしました。 ver 1.0.7 をリリースしました。 パッケージングエラー$ sh package.sh ./PLUGIN_DIR must not contain *.ppk files. 右の記事フィードバックのためのガイドを参照してコメントしてください。 ・その他軽微な不具合を修正。, 2019/07/02 ( ログアウト /  いつもお世話になっております。cybozu developer network事務局です。, 1回目の「$ sh package.sh ./」実行時にパッケージングエラーとありますが、下記部分を見ると、パッケージングに成功していると思われます。, > Plugin ID: eogfpmonigkciddlokaiidfkhfhjdjbj> Plugin file: /cygdrive/c/work/vault/plugins/work.eogfpmonigkciddlokaiidfkhfhjdjbj/work.plugin.zip> Private key file: /cygdrive/c/work/vault/keys/work.eogfpmonigkciddlokaiidfkhfhjdjbj.ppk, 「work.plugin.zip」は Plugin file の情報をみると、「 /cygdrive/c/work/vault/plugins」の下に作成できるようですので、一度ご確認いただけますでしょうか?, (vaultが増えた)とありますので、その vault の下の plugins の下だと思います。, > 「work.plugin.zip」は Plugin file の情報をみると、「 /cygdrive/c/work/vault/plugins」の下に> 作成できるようですので、一度ご確認いただけますでしょうか?, 「 /cygdrive/c/work/vault/plugins」配下には「work.najcjcinjanalbdljhikcmmilaiellbm」という意味不明の. ・軽微な不具合修正。, 2018/06/04 変更 ), Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます), 杜の都仙台にある解放感いっぱいのおしゃれなオフィス~グレープシティさん 訪問レポート!~. ・ユーザー数が多い場合の挙動を改善。, 2018/07/23 https://www.cybozu.com/jp/service/requirements.html, 他のプラグインやJavaScriptカスタマイズと併用すると、正しく機能しなくなる恐れがあります。 4.5 kintone ルックアップコピー項目編集プラグイン Ver.2(rex0220様) 4.6 kintone 項目入力不可プラグイン Ver.1(rex0220様) 4.7 kintoneのテキストフィールドでMarkdown記法が使えるようにするプラグイン(H2O space様) 4.8 日付⇒曜日変換プラグイン(アーセス様) ver 1.0.2 をリリースしました。 $(function(){ ver 1.0.3 をリリースしました。 ちなみにドロップダウンをタイトルに設定するにはどうしたらいいのでしょうか?, こちらのプラグインでは、タイトルにテキスト項目を選択するようになっておりますが、サンプルですのでカスタマイズが可能です。, https://github.com/kintone/plugin-sdk/tree/master/examples/ganttchart, こちらでソースコードを公開しておりますので、改修してお使いください。プラグインの開発については、開発手順とチュートリアルをご参照ください。, また、「To Doをガントチャートで表示する」の記事では、プラグインではなくカスタマイズファイルを適用する方法をご紹介しております。, 技術的な部分でお困りなことなどありましたら、是非コミュニティもご活用ください。有志のエンジニアの方々からアドバイスなどをしていただけるページとなっております。, タイトルとサブタイトルをドロップダウンで選択したテキスト表示にしたいだけなのですが、よくわかりません。, ガントチャートアプリのアプリ設定(歯車マーク)からテキスト入力をプルダウンに入れ替えて、フィールドコードは元のテキスト入力に合わせれば良いのではないでしょうか? HTMLではなく。, プルダウンに入れ替えて、フィールドコードは元のテキスト入力に合わせても反映されないのです。, また新規でテキストフィールドを追加しても、追加したテキストフィールドは反映されるような設定になっています。, タイトル サブタイトルを手打ちではなくて、ドロップダウンで入力したいのですが難しいのでしょうか?, 改修の際に、技術的なことでお困りの際はコミュニティをご活用ください。有志のエンジニアからアドバイスを頂けます。, cybozu developer networkをご利用いただき、ありがとうございます。cybozu developer network事務局です。, 本サンプルプラグインでは、「色付けするフィールド」はラジオボタンかドロップダウンフィールドが対象になっております。, kintone アプリストアにある「To Do」を使うことを想定しているサンプルプラグインとなり、他のアプリでもご利用いただけますが、ご希望どおりの動きにならない場合は、プログラムをご確認のうえ、カスタマイズしてお使いいただくことをお勧めします。, ガントチャートにデータを追加する際、もしタイトルとサブタイトルが同一であれば、同じ行に予定を表示したいのですが、可能でしょうか?, また、上記案件が実現できるのであれば、同じ行に予定が重複した場合にデータ追加を弾く、エラーを出力する、, もしくは同じ行にデータは登録できるが見た目でデータの重複がわかるようにしたいのですが、可能ですか?, 「改修」が必要である場合、どのファイルのどのあたりをどういう風に変えるのか、ヒントとなる情報をいただけると幸いです。, 本プラグインはサンプルプラグインです。恐れ入りますが、機能追加に関して個別のサポートは行っておりません。, 公開されているソースコードを元にご自身でご確認いただきますようお願いいたします。https://github.com/kintone/plugin-examples/tree/master/examples/ganttchart, お世話になっております。cybozu developer network 事務局です。, 再度プラグインの動作を確認いたしましたが、通常通り動作しております。大変お手数をおかけいたしますが、今一度プラグインの設定やテーブルのフィールドコードが「Table」になっているか等、設定をご確認いただけないでしょうか。また、開発者ツールにてエラーメッセージ等が出ていないか確認していただけると幸いです。, 特殊な設定をした心当たりはないのですが、Chromeだと横軸が年月日が折り返して表示されてしまい、全体がズレています。縮尺を変更してもズレたままです。ガントチャートもこの折り返し分ズレて表示されます。, 当サンプルはChromeでの表示が100%でないときに、そのように表示が崩れることがあります。, 100%での利用を想定しているため、ご不便をおかけしますが100%表示での利用をお願いできればと思います。, 2020年05月13日 20:00にHANAHANAさんが投稿している事象についてです。, 一覧表示した際に先頭のレコードの日付欄が空値だと、jquery.gantt がカレンダーの生成に失敗し日付欄のヘッダが NaN や undefined となる。, ガントチャートプラグインが利用している jquery.gantt 側の内部処理、日付の計算(最小値/最大値)に問題があります。, jquery.gantt は日付の幅を計算する際に jquery.gantt の getMinDate(getMaxDate) 関数を使っています。, この関数は最初に変数minDate(maxDate)を宣言し null を代入している。その直後に最小値/最大値を計算するループが開始されるが、最初の処理で日付ではない値が渡されると、"Invalid Date" が maxDate(minDate) に代入されてしまう。, "Invalid Date"はどの日付と比較しても結果 false が得られるため、最終的にガントチャートの日付欄の生成に失敗してしまいます。, ・該当関数の定義開始行https://github.com/mbielanczuk/jQuery.Gantt/blob/master/js/jquery.fn.gantt.js#L1497, この問題はガントチャートプラグイン側の処理で防ぐことはできないかと思います。例えば上記原因と直接関係のある desktop-ganttchart.js の convertDateTime 関数について引数が null (日付未設定) だった場合に jquery.gantt にも null が渡るように設定しても、1970/01/01 00:00 が得られてしまうため、求めている結果にはならないかと思います。, 暫定対応としてjquery.gantt をプラグイン内に保持し getMaxDate/getMinDate の先頭を下記に差し替える事で回避できるかと思います。, これ自体は jquery.gantt の不具合だと考えていますが、jquery.gantt は開発自体が停滞しているように見受けられ、フォークしているリポジトリでメンテナンスが継続しているなどどのリポジトリが正式なメインリポジトリか不明でしたので特に pull request は飛ばしておりません。, どれが最新かご存知の方がいましたら、上記コードをマージしていただけますと幸いです。, 日付が空だと、チップ自体が左端に寄って表示されてしまいますので、表示が不要でしたら中のテキストを display: none にすると良いかと思います。, Invalid Date" が maxDate(minDate) に代入されてしまう。, "Invalid Date"はどの日付と比較しても結果 false が得られるため、, https://developer.cybozu.io/hc/ja/articles/203455680#step3, https://developer.cybozu.io/hc/ja/articles/217937443, https://github.com/kintone/plugin-examples/tree/master/examples/ganttchart, https://github.com/mbielanczuk/jQuery.Gantt/blob/master/js/jquery.fn.gantt.js#L1497, 「開始日フィールド」に設定されたフィールドの値が空の場合、表示に遅延が発生します。, kintoneプラグインはスタンダードコースでのみご利用いただけます。ライトコースではご利用いただけませんのでご注意ください。, テーブルのフィールドとテーブルでないフィールドを混在させて保存しようとすると警告を表示する。, 設定画面より、ダウンロードした「plugin.zip」をkintoneシステム管理画面より読み込みます。, マウスオーバーによるポップアップ画面では設定画面で設定する全データを表示するようにしました。, バーをクリックするとモーダルウィンドウを出し、開始日/終了日を更新できるようにしました。, バーの中のタイトルは小項目を表示し、小項目がない場合には大項目を表示するようにしました。, 設定画面にどの項目がガントチャート上のどの部分に紐づくかが分かる説明画像を追加しました。, スタイルシートを「51-current-default.css」から「51-modern-default.css」に変更しました。, 大項目および小項目は全角6文字まで表示可能で、全角7文字以上となる場合、全角5文字まで表示されます。, ブラウザの画面拡大・縮小を行った場合、ガントチャートのレイアウトが崩れることがあります。. ver 1.0.6 をリリースしました。 [CDATA[ ガントチャートを使いたい!けどガントチャートプラグインでは今ひとつはまらない・・・そんな場合がありますね。, 1行に複数工程(バー)が出ているのがミソですね。ガントチャートプラグインは使用せず、JQuery.Ganttを使用して形にしてみました。シンプルな機能のガントチャートとしてはそこそこ使えるのではないでしょうか?!. 今回ご紹介するのはガントチャートで工程の管理や工程ごとのタスクの管理ができるプラグインです。, 赤くなっているのは遅れ(開始予定日に未着手のステータスのまま、終了予定日に作業中のままなど)を表しています。, https://jp.cybozu.help/k/ja/admin/app_admin/template/import_template.html, https://jp.cybozu.help/k/ja/user/create_app/app_template.html, https://jp.cybozu.help/k/ja/admin/system_customization/add_plugin/plugin.html, 一覧画面で「サイボウズプロジェクト」や「集中豪雨予測システム」が並んでいますね。これらを「プロジェクト」と呼んでいます。, ガントチャートプラグインではkintoneの1レコードで1プロジェクトを管理します。, 「01 要件定義」が工程で、工程の下に表示されている「機能一覧」や「表示仕様」が、タスクです。, 該当の(今回はガントチャートプラグイン)プラグインの設定の下にある歯車マークをクリックします。, フィールドの設定では、ガントチャートのどこにどのフィールドを表示するかを決めます。, アプリテンプレートには「工程リスト」というフィールドがありますので、そちらを追加していただきます。, アプリテンプレートの赤く囲んだ部分に、何度も使うような工程名を入力します。「打合せ」「資料作成」などですかね。, 上記の設定をすることで、タスクを入力する際に選択肢として先程の2つが出てくるので、繰り返し何度もあるような工程は何度も入力するよりも、この機能を使っていただくと入力が少しだけ楽になりますね。, ※後からフィールドやフィールド名などを変更する場合は必ずプラグインの設定も見直してください。, 一覧画面でのガントチャートの表示を、「全体開始予定日と全体終了予定日」の日付で表示するか、テーブルに入力した「先頭のタスクの開始予定日と最後のタスクの終了予定日」の日付で表示するかを設定できます。, ここでの権限の設定は、「ガントチャート上」でドラッグ&ドロップなどでプロジェクトを編集できる権限になります。, kintoneのアプリのアクセス権と少し重複するように感じますが、アプリのアクセス権は標準機能の編集画面から操作できる権限、ここでのアクセス権はガントチャート上で操作できる権限です。, 標準機能のアクセス権&ガントチャートのアクセス権の2つを組み合わせて初めてガントチャート上での操作が可能となります。, 例えば、PMに遠藤さんを追加してガントチャート上でも操作してほしい場合はこのような設定が必要です。, プラグインのアクセス権設定で必要に応じて✔をつけると遠藤さんがガントチャート上で操作できるようになります。, ✔を付けておかないとガントチャート上で追加や編集ができなくなてしまいますので、ご注意を!, 先程のPM、PL、PJメンバーのアクセス権は、プロジェクト(レコード)の各フィールドに登録されるユーザーに応じて変更されます!, WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ver 1.0.8 をリリースしました。 ・特定の状況下でバーの長さを正しく変更できない不具合の修正。 ・ガントチャート上で工程を追加した際の不具合を修正。, 2019/08/19 ・その他軽微な不具合修正。, 2018/03/15 こちらのエラーは、「plugins」と「keys」というファイルがある状態で、package.shを実行すると表示されるものになります。, 確認いただいた、フォルダ名が成功しているときに作成されたものと、名前が異なっているので、再度、「$ sh package.sh ./」を実行したときに作成されてしまったものかもしれません。, お手数をおかけしますが、「plugins」と「keys」を削除をしていただき、再度「$ sh package.sh ./」を実行してみていただけないでしょうか。, ご確認いただきありがとうございます。既にお試しいただいているということで、大変申し訳ございませんでした。, 別記事でコメントいただいた内容でご確認頂きたい点がございますので、そちらのコメントでご連絡させていただきます。, 別記事でのコメントにより、メールが送信されていると思いますので、こちらでのご連絡は控えさしていただきました。, 申し訳ございませんでした。別記事にて、コメントをいただいているのを確認しておりますので、そちらで、引き続き、よろしくお願い致します。, 解説にあるようなテーブル (table) を作成しようとしますが、下記エラーでテーブルを作成できないでおります。エラーに記載されている条件は、何も無いのですが、何か作成のコツがあるのでしょうか?, ====================================================================================次のフィールドを含む行は、テーブルにできません:・すでに使用中のフィールド・ラベル、関連レコード一覧、スペース、罫線、グループ、レコード番号、作成者、更新者、作成日時、更新日時====================================================================================, > アプリのテーブル化対応の利用方法> 1.上記の基本的なフィールドに加え、フォームの編集で、以下のようなテーブルフィールドを作成します。, とありますが、アプリ 「To Do」 のデフォルトのフォーム以外に新たに作成するという意味でよろしいでしょうか?, そのように理解してフォームを追加してテーブルを作成しましたが、ガントチャートのプラグインはこの新たなテーブルを認識してチャート化してくれません。, フィールド名をデフォルトのフィールド名に全て置き換え、更にコンフリクトしないよう デフォルトのフォームを削除しましたがそれでもプラグインはチャート化してくれません。, すでに運用中のアプリで特定フィールドをテーブル化しようとすると作成できない場合があります。お手数ですが、再度新規でフィールドを配置していただいた上でテーブル化の設定をお願いできますでしょうか?, また、ガントチャートの小項目として設定できるテーブルはひとつのみになります。設定したいテーブルのフィールドは、フィールドコードを「Table」としていただく必要があるのですが、そちらは設定されていますでしょうか?今一度ご確認お願いします。, > すでに運用中のアプリで特定フィールドをテーブル化しようとすると作成できない場合があります。> お手数ですが、再度新規でフィールドを配置していただいた上でテーブル化の設定をお願いできますでしょうか?, 「To Do」は使用しておりませんでしたので、何度も新規作成して試しています。> また、ガントチャートの小項目として設定できるテーブルはひとつのみになります。>設定したいテーブルのフィールドは、フィールドコードを「Table」としていただく必要があるのですが、そちらは設定されていますでしょうか?質問で記載したように、何度も実施しましたが、新規作成の「Table」をチャート化せず、デフォルトの「ToDo」「Detail」などがチャートの対象になってしまいます。おしゃるように追加作成のデーブルのフィールド名を「Table」にしただけでは認識してくれません。また、下記のように質問させて頂いております。こちらにも回答頂きたく。> フィールド名をデフォルトのフィールド名に全て置き換え、更にコンフリクトしないよう デフォルトのフォームを削除しましたが> それでもプラグインはチャート化してくれません。, ヘルプにもある通り設定していらっしゃるのに、テーブル化できないということですね。▼フォームに表(テーブル)を追加するhttps://help.cybozu.com/ja/k/user/table.html, こちらも同じ環境を作成しているわけではないので、原因を特定できないかもしれないですが、一度レコードの詳細画面とフォームの設定画面とプラグインの設定画面を添付いただくことは可能でしょうか?, >質問で記載したように、何度も実施しましたが、新規作成の「Table」をチャート化せず、>デフォルトの「ToDo」「Detail」などがチャートの対象になってしまいます。>おしゃるように追加作成のデーブルのフィールド名を「Table」にしただけでは認識してくれません。, ToDoやDetailのフィールドコードはTable以外に設定されていますでしょうか?またここで言う、フィールドコードはフィールド名とは別物になりますのでご注意ください。https://help.cybozu.com/ja/k/user/fieldcode.html, > フィールド名をデフォルトのフィールド名に全て置き換え、更にコンフリクトしないよう デフォルトのフォームを削除しましたが> それでもプラグインはチャート化してくれません。, こちら回答が漏れており失礼いたしました。設定に何かしら間違いがあると思われますので、上記に記載させていただいた通り、お手数なのですが設定画面の添付をお願いしたいです。よろしくお願いします。, 齟齬があるように感じますので、再度記載致します。・アプリ「To Do」のデフォルトのフォームはテーブル化できない。・デフォルト以外に、新たにフォームを追加してテーブル化し、フィールドコードを「Table」としてもガントチャートが認識して表示してくれない・ガントチャートが認識して表示するのは、あくまでデフォルトのフォームのみ↓・上記、新たに作成したテーブル内の各フォームのフィールドコードをデフォルトのフォームに記載のフィールドコードへ変更(「Details」など)・コンフリクトしないよう、デフォルトのフォームを削除したが、それでも正しく動作しない。, 解説によれば、新たにフォームを作成し、テーブル化した後、フィールドコードを「Table」へ変更するとだけ記載してありますが、期待通りに表示されません。, ★この掲示板へ添付できるのでしょうか? とりあえず、ドラッグ&コピーしましたが、では張り付きませんでした。, 私の手元でも新規にフィールドを配置して、テーブル化するという手順で試してみたところ、正常に設定することができました。※To Doアプリにデフォルトで配置されているフィールドはnomoto様がおっしゃる通りテーブル化できません。 これはアプリストアからアプリを追加した時点で使用中のフィールドになるためです。, To Doアプリで以下の画像のように設定しました。大項目にも担当者や開始終了の期間が必要と思ったので、その下に新たに小項目用のフィールドを配置してテーブル化して、フィールドコードを[Table]に設定しています。※この際、プラグイン設定で必要になるフィールドは配置お願いします。フィールドコードの設定は必要ありません。 ・サブタイトルにするフィールド ・開始日と終了日などの日付フィールド ・色付けするラジオボタンなどの選択フィールド, ここまで設定してプラグインの設定画面に移動し、以下の図のように設定するとガントチャートが表示されます。, お知らせ有難うございます。送付頂いた画像のテーブル内にある「To Do」、「担当者」、「詳細内容」・・・は、実際に記入したとおりに表示されますでしょうか?, ★日付を含め、デフォルトのフォームの記載事項は削除した上でご確認お願いします。 そちらが表示されているか分かりませんため。, 当方の画像を貼付します。当方は、2階層目と日付のみをテーブル化しておりますが、テーブル内に記載したものは、ガントチャートに記載されません。, 日付もデフォルトのフィールドが有効なため、ここではデフォルトのフィールドに記載しています。, 詳細をありがとうございます。この記事をフォローするに設定されている場合、新規コメントがあった際にメールでも通知される仕組みになっております。, >送付頂いた画像のテーブル内にある「To Do」、「担当者」、「詳細内容」・・・は、実際に記入したとおりに表示されますでしょうか?, ガントチャートにはサブタイトルに設定したフィールドのデータについてのみ表示される仕様です。デフォルトの記載事項を削除しても同じです。ガントチャートのバーにマウスオーバーすると、プラグイン設定画面で設定している以下の項目もダイアログ内に表示されるようになっています。・サブタイトル・開始日と終了日・色付けするフィールド, >当方は、2階層目と日付のみをテーブル化しておりますが、テーブル内に記載したものは、ガントチャートに記載されません。, なるほど、原因がわかりました。プラグイン設定画面においてサブタイトルを選択する箇所で「[Table]Item」ではなく、「詳細内容」を選択されているからだと思います。2階層表示をしたい場合は、設定項目のB,C,D,Eでテーブル内のフィールドを指定する必要があります。そこを修正いただければうまく表示されるかと思います。ご確認お願いします。それでもうまく行かない場合、プラグインの設定画面の画像を添付してください。, 一番上のレコード(時間軸的に新しいレコード)が曜日の行と重なってしまいます。プラグインは自作のものでも、サンプルの「gantt_plugin.zip」でも同様の結果でした。, 曜日と被って表示されてしまっている部分ですが、キャッシュの影響と思います。Windowsをお使いの場合:Shift + F5Macをお使いの場合:Command +Shift + R, また、キャッシュのクリアでは改善せず、Chromeのcookie等もクリアしましたが変化ありませんでした。, 原因がわかりました。キャッシュの影響ではなかったです。失礼いたしました。ブラウザの表示サイズが100%ではなく、縮小や拡大をされていませんでしょうか?画角を変えると表示が崩れますので、100%に指定した状態でご覧ください。よろしくお願いします。, 注意:旧バージョンのプラグインをお使いの方で、新バージョンのプラグインにアップデートされる方は、, 旧バージョンのプラグインをお使いの方で、新バージョンのプラグインにアップデートされる方は、, https://help.cybozu.com/ja/k/user/table.html, https://help.cybozu.com/ja/k/user/fieldcode.html, 上記フィールドを含むテーブルを作成の上、フィールドコードを必ず「Table」として下さい。, 検索数が一覧画面の表示件数以上でも、ページングによってガントチャートが再描画されます。, タイトル/サブタイトル/開始日/終了日/優先度がすべて表示されるようになりました。, タイトル/サブタイトルを除き「フィールド名:フィールドの値」という表示形式になりました。, これまで該当するレコードを探し、別途開いてデータ更新しなければなりませんでしたが、ガントチャートからスムーズな更新が可能になりました。, タイトルにするフィールドを除き、テーブルフィールドと非テーブルフィールドを混在させることはできません。, マウスオーバーのポップアップ情報で、プラグイン設定画面で設定する項目以外のテーブル項目も表示できるようにする。, 大項目および小項目は全角6文字まで表示可能で、全角7文字以上となる場合、全角5文字まで表示されます。.